【レビュー】Omakerの30W急速充電が可能なUSBカーチャージャーがあれば長距離ドライブも安心!

夏休みも終盤になり車での長距離移動の機会も秋の行楽シーズンに移行しつつあります。私はどうしても電源を確保されていないと不安で仕方ありません。モバイルバッテリーを確保しつつ、車での移動の際は、カーチャージャーが必須アイテムとなります。

今回は車でもスマホやタブレット用の電源をしっかり確保したい方にオススメな、「[Qualcomm認証済] Omaker USBカーチャージャー(30W/2USBポート/microUSB充電ケーブル付き)」(1,599円)をご紹介します。

スポンサーリンク

開封の儀

OmakerさんのUSB Car Charger。Qualcomm承認済みとなります。

Quick Charge 2.0 Class A(5V/9V/12V)です。

背面に商品の説明があります。(取扱説明書は同梱していません。)

2ポートのうち1つが。Quick Charge 2.0に対応しています。

内容物はUSBカーチャージャー本体、microUSBケーブル、アンケート用紙、以上です。

USBポートは2つ搭載し、上段がQuick Charge 2.0に対応。下段が5V、2.4Aの出力となっています。MAX30Wの出力とハイパワーな仕様です。

側面。Quick Charge 2.0とOmakerのロゴ。

背面に詳細な仕様とライセンスが掲示されています。

斜めにダイヤモンドカットが入っていてオシャレです。

IMG_1921

車に設置するとこんな感じ。ひじょうにコンパクトです。

IMG_1922

Quick Charge 2.0はiOSに非対応のため、iPhone SE、iPhone 6sは5V/1.0〜1.1Aの出力、Zenfone 2は、対応しているため、9V/1.7Aの出力結果となりました。

これで長距離ドライブも安心してできますね!

Omaker USBカーチャージャー(30W/2USBポート)のここがGood!

  • Quick Charge 2.0対応
  • 5V/2.4Aと高出力

何といってもQuick Charge 2.0に対応しつつ2.4Aの高出力が可能な点が最大の利点と言えます。30Wの出力があるため2ポート同時利用でも余裕ある充電が可能です。価格も1,599円とちょうどいい価格帯といえそうです。

Omaker USBカーチャージャー(30W/2USBポート)のここがうーん

  • 2ポートしかない

特に不満点はありませんが、強いていうならばポート数が2つという点。3台同時に充電したい場合、順番待ちが発生します。ただ、ポート数を増やすと本体サイズが大きくなるため、実際の利用シーンを考えると、個人的には2ポートでじゅうぶんだと思います。

さいごに

スマホやタブレット、そしてゲーム機とUSBポートから充電する機器を複数台所有するのが、普通となって今、カーチャージャーを装備しておくのも普通といえるでしょう。

1,599円と安価で高出力なUSBカーチャージャー、オススメできます。気になる方はチェックしてくださいね。

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
【レビュー】Omakerの30W急速充電が可能なUSBカーチャージャーがあれば長距離ドライブも安心!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin