【感想】5記事連続でiPhone 6 Plusだけでブログを書いてみて感じたこと

IMG_3705

24日からこの記事を含めて5記事をiPhone 6 Plusのみで書きました。これまでもiPhoneでブログを書こう!とチャレンジしてきましたが、挫折してきた私。なぜ今回はこれほど続いたのでしょうか?自分なりに分析してみました。

スポンサーリンク

iPhoneでブログ更新をする理由

  • 場所を選ばずブログを書ける
  • 空き時間にブログを書ける

主にこの2点でしょう。いつでもどこでも手軽に書ける。これがMacBook ProやWindows PCで書くよりも優位性がある部分だと理解しています。

私の場合は、主に通勤時間帯と昼休みを利用してiPhoneでブログを書いていますが、機動性の高さはさすがです。

iPhone 6 Plusでブログを書けた理由

iPhone 3GS時代からiPhone 3GSでブログ更新できたら、更新頻度があがるだろうな、と思って何度か挑戦してきましたが長続きしませんでした。5記事連続もiPhoneだけで書いたのは今回が初めてです。

なぜ、今回は書けたのか?

  • 画面が大きく窮屈さがない
  • 動作が機敏でストレスが少ない
  • 目新しさ

まさにこの通りだと思います。各種ブックマークレットは既に準備済みだったし、ブログ投稿アプリも以前からなんら変わっていません。変わったことは画面の大きさだけです。

書いた文章が広い画面に表示できると、文章の流れが一目で把握できるので書きやすいのだと思います。ほんの小さな違いなのですが、大きな差だと私は感じました。

これが、iPhone 6 PlusではなくiPhone 6だとまた違った感想になるかもしれませんが、この変化があっただけでもiPhone 6 Plusにして正解だったと感じています。

まぁ、実際のところ、最後の「目新しさ」で書く気がUPしているだけですぐに飽きちゃうかもしれませんが……(^^;)

Day Oneで下書き

今のところ、iPhone 6 / 6 Plusに対応したWordPress投稿アプリが無いため、Day Oneで下書きをしています。完成後、公式アプリで投稿という流れ。

Day OneだとMarkdown記法も確認できますし、iPhoneで書いた文章をmMacBook Proでも加筆修正ができる(MacにもDay Oneのアプリが必要)ので意外と重宝しています。(^^)/

これ、以外とお勧めです。

Day One (日誌 / 日記) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥500

まとめ

「5記事連続でiPhone 6 Plusのみでブログを書いて感じたこと」。それはiPhone 6 Plusで、これまでのiPhoneでは体感できなかった世界をまたひとつ体験させてもらえた。ということです。

まだまだ、対応アプリが少ないですが今後増えてくると、ブログを書くという行為以外でも、もっと違ったiPhoneの使い方、楽しみ方が増えてくるのでは無いか?と今からワクワクしています!!

スポンサーリンク
【感想】5記事連続でiPhone 6 Plusだけでブログを書いてみて感じたこと
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin