【iOS8】Siriは最強の文字起こしツールだ!DayOneなど日記や、長文起こしに最適!

IMG_3869
突然ですが、ニュースです。

スターバックスコーヒージャパン株式会社と株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスは全国のスターバックス店舗で提供しているフリーWi-FiサービスにてSNSアカウントでの認証方式を開始すると発表しました。

開始時期は2014年9月26日から。対応SNSアカウントは、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPAN以上となっています。利用可能時間は1時間まで。従来のWi-Fiサービスはメールアドレスの事前登録に必要でした。2012年7月よりスタートしたこのサービスは、2014年9月現在967店舗で利用可能、会員数は約165万人と言うことです。

今回のSNSアカウントでのログイン対応により、ますます便利に使えるようになりそうですね。

スポンサーリンク

Siriで原稿を起こすと幸せになれるかも

今回の記事は文章の書き起こしをiOS 8のSiriを使い、その後に校正をかけ文章を仕上げました。所要時間は、合計約4分。Siri部分だけではちょうど3分でした。

ちなみにSiriで入力した原文は以下。

考えながら話したため訂正を後でかけましたが、かなりの精度をほこります。

慣れればもう少しスピードアップ&精度を高められそうです。

スターバックスコーヒージャパン株式会社と株式会社ワイヤ&ワイヤレスは全国のスターバックス店舗で提供しているフリーWi-FiサービスにてSNSアカウントでの認証方式を開始すると発表しました開始時期は2014年9月26日から対応SNSアカウントはFacebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPAN以上となっています。利用可能時間は1時間までとなっています。従来のWi-Fiサービスはメールアドレスの事前登録に必要となっていました。2012年7月よりスタートしたこのサービスは2014年9月現在967店舗で利用できるとの事です会員数は約165万人と言うことです。今回のSNSアカウントでのログイン対応によりますます便利に使えるようになりそうですね。

Siriはフリック入力、親指シフト(50文字/分)を凌ぐスピード!

実際には入力速度を測ってみると、フリック入力だと5分30秒、親指シフトでは6分50秒でした。ローマ字入力では4分0秒。

いずれも文字を見ながら(文章は考えていません)タイプしたため、Siriが若干不利な状況ではありますが、それでも、ローマ字入力に匹敵するスピードで文章入力が完了してしまうのは驚きです。(校正を含んで)

個人日記こそ、Siriに任せれば幸せになれるかも!

写真や図を多用した記事の場合は向いていませんが、長文の記事の場合は、ぺらぺら〜とSiriさんに話しかけて、後から句読点や改行を継ぎ足したり校正をする事で、文字入力の負荷軽減とトータル時間の削減ができるかもしれません。

iPhoneで自分日記をDay Oneなどのアプリを使って書き残している人も多いのでは無いでしょうか?個人用日記には特にオススメだと思います。

時間がない時でもSiriに話しかけるだけで文字起こしをしてくれるわけですから、多少の誤字脱字があっても構わないのなら、これほど素晴らしい文字入力ツールは無いと思います。

個人日記が長続きしないという方も一度、Siriを使ってみてはいかがですか?

実際に、私はここ数日、夜になるとひとりトイレに篭り、iPhoneに話しかけています。ヽ(゚∀゚)ノ

これはこれでちょっと怖い光景かもしれませんね。(つェ⊂)

スポンサーリンク
【iOS8】Siriは最強の文字起こしツールだ!DayOneなど日記や、長文起こしに最適!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin