【TIPS】Googleマップで距離を測定する方法(があるのを知らなかった!)

Googleマップ
地図上の2点間の距離を測定したいときってありますよね〜? そんなときはこれまでは、キョリ測というサービスを利用していました。

でもホントのところは、普段から愛用中のGoogleマップで距離を測定できたら便利なのに……と常々思っていましたが、何のことはない、既に測定できるようになっていたんですね。まったく気づきませんでした。

いつから搭載されたのでしょう?? 私が遅れているだけ??(^_^;)。

今回は私と同じような要望をお持ちのあなたへ!情報をお届けいたします。既に知っているよ!という方はスルーで、よろしくお願いします(^^)/。

スポンサーリンク

Googleマップで距離を測定する方法

Googleマップ
何も難しいことはありません。測定を開始したい始点の上にマウスカーソルをあわせ右クリック。サブウィンドウの「距離を測定」をクリックすると距離測定モードに突入〜!! 

Googleマップ
クリックごとに○マークがプロットされ、都度、2点間の距離が表示されます。○はドラッグアンドドロップで移動をしたり、○をクリックすると消去もできます。直感的な操作だと感心しちゃいます。このように距離が簡単に測定できちゃいます。

ただRunkeeperのルート手動設定のように道路上を自動プロットしてくれる機能や、面積を測定する機能はありません。これがあれば最強なんですけれども。

Googleマップ
測定を終わる場合は、右クリックの後、「測定を消去」で線が消えて終了です。

さいごに

Googleは、こんな便利な機能をさらっと提供しているところがすごいですよね。Googleマップにはまだまだ便利な機能が隠されているかも。日々進化するGoogleマップ、これからもお世話になります!! 

余談ですが、ビックカメラなんば店からヤマダ電機 LABI1なんばまで923.58mでした!! 

スポンサーリンク
【TIPS】Googleマップで距離を測定する方法(があるのを知らなかった!)
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin