【WiMAX】新製品のルーターと8インチタブレットがついて1円!@nifty WiMAXがお得!

@nifty
2014年も半分が過ぎて、久しぶりにWiMAX 2+のエリアを確認すると京阪神に広がっているではありませんか!! そろそろWiMAX 2+もいいかな?と検討を始められている方におすすめのキャンペーンをご紹介します。

今回ご紹介するのは、「@nifty WiMAX」です。WiMAXはいろんな業者さんから販売されていますが、@niftyさんは端末とセットでお得な料金、というのが特徴となっています。

6月下旬に発売になったところの、最新Wi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11 クレードルセット」と、最新8インチタブレット「ASUS MeMo Pad 8 (ME181)」がセットでなんと1円、しかも送料無料。端末代金の初期負担が必要なく、これからインターネットを始めよう、という方にピッタリです。

ちなみに定価ベースでは、このセットは45,920円(税抜き)もするそうです!! (高い!!(^_^;))これが1円、うんお得ぽ。

月額費用は3,670円(税抜き)(24ヶ月または48ヶ月間)となっており、自宅のネット回線として流用する場合は断然お得です。さすがWiMAXですね。

最近、だんだんと厳しくなってきた帯域制限については一般的なWiMAXサービスと同じで、WiMAXは帯域制限無し、WiMAX 2+においても利用登録月と2年間(利用登録月の翌月~24カ月目の月末まで)の間は帯域制限がありません。

WiMAX 2+は2年後、7GB制限がかかる仕様となっているので継続して使う、というよりは新規で契約をしなおすか他サービスへ乗り換えを検討することになりそうです。

ちなみに、最新ルーターであるNAD11はau LTE回線を併用することはできません(オプション1,005円/月、7GB制限あり)のでご注意ください。

スポンサーリンク

まとめ

つらつらと書いてきましたが、さいごにポイントをまとめておきましょう。

  • 最新のタブレット+Wi-Fiルーターが1円&送料無料
  • 登録時事務手数料3,000円(税抜き)が必要
  • 月額3,670円(税抜き)24カ月縛り有り
  • 途中解約は解除料が必要(解約時期により金額は変動しますが高い!)
  • WiMAXとWiMAX 2+が利用可能、au LTEは利用できない
  • WiMAX(終了期間無し)とWiMAX 2+(2年間)ともに帯域制限無し
  • WiMAX 2+は2年目以降、月7GB or 3日で1GBの帯域制限がかかるがその時は乗り換えを検討?
  • WiMAX 2+のエリアはすでに京阪神に広がっている

帯域制限の無いWiMAXとWiMAX 2+。外出が多くYouTubeなど容量の大きいコンテンツの利用シーンが多い方はピッタリ(というか他社は論外……)ですね!! 

今回のキャンペーンではちょうど使いやすい大きさの8インチタブレットもついてきます。WiMAXの購入をご検討中の方はぜひチェックしてみてくださいね。

公式キャンペーンサイト

(この記事は「ニフティさんのPR記事」です。)

スポンサーリンク
【WiMAX】新製品のルーターと8インチタブレットがついて1円!@nifty WiMAXがお得!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin