Panasonic VIERA(TH-L47FT60)を買った。iPhoneやiPadで放送中の番組や録画したビデオを見られるぞ!

DSC03380.JPG
約4年ぶりにテレビを買い換えました〜(^^)/。これまで32インチだったので思い切って47インチにしましたよ。機種はソニー、東芝、Panasonicで悩みましたが、「Panasonic VIERA 地上・BS・110度 CSデジタル ハイビジョン液晶テレビ 47v型 TH-L47FT60」(168,950円)にしちゃいました〜。

私がTH-L47FT60を選んだ理由は以下の通り。

  • トリプルチューナー
  • 録画モードは標準の他、長時間1、2が可能
  • アプリが追加できる
  • おうちリンクでいろいろできそう

最近のテレビ事情が疎かったので何となくで買ったところもありますが、買ってみて実際に使った感想をご紹介します〜(^^)/。

スポンサーリンク

TH-L47FT60 のここがGood!

最近の液晶テレビでは当たり前の機能もありますが、使ってみて気に入った機能は次の通り。

  • アプリでYouTube、Huluが見られる
  • PS3やサードパーティアプリでiPhone、iPadで放送中のテレビ、録画したテレビが見られる
  • Pogoplugに録画したビデオファイルを再生できる
  • 録画した番組は「スキップ」でCMを飛ばせる

これまでもApple TVでYouTube、Huluは見られましたが、テレビのコントローラーだけで操作が完結するのは便利です。動作はサクサクとは言いがたいですが、大きな画面はやっぱり快適。

おうちリンク機能を有効、サーバ機能をONにすることで、VIERA FT60がサーバとなります。iOSアプリ「Media Link Player for DTV (¥900)」を使えば、iPhone、iPadからVIERA FT60に接続し、放送中の番組や録画したビデオを閲覧できます。これが超便利です! この機能はPS3でも同じように使えますよ〜。

同時接続は1端末のみなのでiPhone、iPadの2台から同時に利用はできません。また録画中のビデオは追っかけ再生できません。(録画後に視聴できるようになります。)

あまり使いませんが、Pogoplugに保存されたビデオをVIERA FT60の画面で見られるのが意外と便利です。

録画した番組の時間帯を見るとチャプターがたくさん付いているな、と思ったら、コントローラーの「スキップ」を押すとCMを完全にスキップしてくれるのが感動しました。今までは30秒スキップはありましたが、完璧にCMを飛ばしてくれるのは嬉しいです。

でもCMを放映しているメーカーでもあるPanasonicさん、思い切りましたね〜。

余談ですが2TBのHDDを接続したところ、「長時間1」だと720時間ほど録画できると表示がありました。「長時間2」は画質が落ちすぎるので「長時間1」で運用しようと思います。

Media Link Player for DTV App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥900

TH-L47FT60 のここがうーん

期待していた機能で実際に使ってみると、それほどでも無かったのは次の通り。

  • 3D映像はあまり見ない(目が疲れる)
  • 音声操作コントローラーは使いにくい
  • iPhoneアプリ「TV Remote 2」が意外と使いにくい
  • スマートTVアプリでゲームはしない

DSC03381.JPG

3DテレビもであるVIERA FT60。2Dの番組も擬似的に3Dに変換して表示してくれます。でもこれが意外と見ないです。3Dのコンテンツ自体が不足しているから、という理由もありますがやっぱり疲れちゃいます。

VIERA FT60に付属している音声コントローラーですが、これも意外と使いにくいです(^_^;)。慣れている事もあるのでしょうけども標準コントローラーがやりたいことをダイレクトに指示できて使いやすいかも。キーの数が少ないので機械に苦手な方には向いているかもしれませんが、そういう方にはこのキーが本領を発揮する高機能を使うことも無いのでしょうね……。電源とVOLとCHボタンしか付かなさそう(^_^;)。

iOSアプリ「Panasonic TV Remote 2 (無料)」を使うとiPhoneをテレビのリモコン変わりにしたり、iPhoneの写真や動画をテレビに映すことができます。でもこれが意外と不便です(^_^;)。テレビのコントロールなら素直にコントローラーの方が使いやすいです。そもそもiPhoneでテレビを見たり録画したビデオを見られると思っていたのですが、それができないのが一番ガッカリしました。

「1」の時はできた?ようですが「2」ではできません。前述の「Media Link Player」を使うことで実現できたのでほんとよかったです。

スマートTVアプリはゲームを提供していますが、案の定種類が少なく閑古鳥が鳴いています。今後も大きな期待はできないでしょう(^_^;)。とはいえ、「アプリ」という形で機能追加ができる点は将来性を期待しちゃいます!! 

Panasonic TV Remote 2 App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

さいごに

テレビとゲーム機、スマホ、パソコンはすべて同じ方向を向いていて最終的には同じところに行き着きそうな気もします。それぞれ長所と短所がありますが、現時点でテレビができることのほとんどがVIERA FT60で実現していると感じました。

まだまだブラッシュアップして欲しいところがあるのも事実ですが、4年前のテレビから買い換えて驚きの連続でした。感想は「買ってよかった」です。

VIERA FT60は「テレビ」というよりも「マルチメディア機器」と表現する方が適切なのかもしれません。テレビを見られて録画もできて、映像の配信もできる。アプリでオンデマンド放送を見られて、ゲームもできる。スゴイ時代になりましたね、ほんと!! 

テレビを見る機会がめっきり減った今日この頃ですが、このお正月は撮りためた年末年始のスペシャル番組をごろごろ見る時間が増えそうです(^^)/。

スポンサーリンク
Panasonic VIERA(TH-L47FT60)を買った。iPhoneやiPadで放送中の番組や録画したビデオを見られるぞ!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin