お得なKindle本を効率良く探そう!「キンドルサーチ」がとても便利

goodbooks.jp
Kindleの電子本がどんどん増えて便利になってきました。本を単純に探したり評価を確認するにはAmazonの本家サイトで便利に探せますが、「お得な」Kindle本を効率よく探すのは本家サイトでは意外と大変、難しいですよね。

今回は、本家Amazonサイトの不足な点を補うサービス、「キンドルサーチ」をご紹介します。

goodbooks.jp

スポンサーリンク

お得になっている本が探しやすい

キンドルサーチはAmazon社とは無関係のサードパーティーサービス。Kindleストアに並ぶ無数のセール商品や新着の電子書籍の検索を補助してくれます。

goodbooks.jp
Kindleストア上の商品を割引率、割引金額、発売日、レビュースターなど様々な条件で検索することができます。この検索・絞り機能が肝。柔軟にお得になっている本を探せます。

さらに、ユーザー登録すると、新着本やセールのメール通知サービス、お勧めのセール商品、お気に入りリストなどの機能が利用できるようになります。気になる本をお得になったら買う、という使い方もできますね。

これらは全て無料で利用できます。各商品にはAmazonアフィリエイトコードが埋め込まれているので、この収益で運営されているようです。ウィンウィンの関係ですね(^^)/。

これがあればもっと便利

まだまだ発展中のサービスですが、こんな機能があれば便利だな、と思ったので書いておきます。

除外のジャンルを指定したい

「セール品」を表示させた場合、「マンガ」など興味のないジャンルが埋め尽くされてしまっていることが結構あります。興味の無いジャンルは非表示にできると便利だと思います。

Kindle オーナーライブラリの本だけを表示したい

Kindle本体を持っている、Amazonプライム会員が1ヶ月に1冊無料で読める本をさがすには、現状は、Kindle本体からのみ検索可能です。

パソコンなど大きな画面で便利に探したいですもんね。キンドルサーチで使えると便利になると思います。

割引率が本に対しての表示になっているがKindle本の通常価格比較も欲しい

画面に表示されている「割引率」は本に対しての割引率になっています。Kindleの通常価格からの割引率も並行表示されれば、「今、お得になっている商品」が分かるかな?と思ったりします。(ややこしいかな?)

まとめ

Amazonは商品を探しやすさを最優先させたUIのため、お得な情報を優先した商品検索が苦手な部分があります。

キンドルサーチはAmazonの不足部分をうまく補助してくれますね。便利に利用させていただこうと思います〜(^^)/。

スポンサーリンク
お得なKindle本を効率良く探そう!「キンドルサーチ」がとても便利
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin