新しいKindle Paperwhiteが発表!CPUが25%高速にストレージは2GBから4GBに増量、価格も2,000円上昇!

Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】
先日までKindle Fireの3,000円引きセールが実施中だったので、てっきり次に発表されるのは新型Kindle Fireだと思っていたら、違いました。

突如、Kindle Paperwhite(ニューモデル)が発表されました。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhite(2013)の特徴、前モデルとの違いは?

今回発表されたのは、以前のモデルと同じ3G版とWi-Fi版の2種類。以前との主な差は以下の通り。

  • 発売日はWi-Fi版が2013年10月22日、3G版が2013年11月12日
  • 価格が3G版、Wi-Fi版とも2,000円アップ
  • 2013年11月30日まで1,980円分の電子書籍が無料
  • CPUが25%高速に
  • ストレージ容量が2G→4Gにアップ
  • 検索機能がWikipediaと統合
  • 自分だけの単語帳機能

今日は発表のみで発売はWi-Fi版と3G版でそれぞれ違うので注意が必要です。発売日に手に入れたい場合は、予約とお急ぎ便で注文が必要です。

CPUが25%高速になり、ストレージが2GBから4GBに倍増していますが、気になるのは価格。3G版、Wi-Fi版ともに、2,000円アップしています!! これは残念(>_<)。 Nexus7も円安の影響で価格が大幅に上がりましたが、Kindle Paperwhiteよ、お前もか……と言った感じ。この流れで行くと、10日に予定されている、新型iPhoneや新型iPad miniも……。いやー! 

まとめ

ニューモデルのKindle Paperwhiteは思いの外機能差が無かったので、現行モデルの3G版を持っている私は見送りとなりそうです。

2,000円の価格上昇となるので、安く手に入れたい方は今のうちに家電量販店で購入しておく方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
新しいKindle Paperwhiteが発表!CPUが25%高速にストレージは2GBから4GBに増量、価格も2,000円上昇!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin