「WebWait」でウェブページの表示時間を測定してみよう

WebWait - Benchmark Your Website
ウェブサイトが表示される時間はとても重要です。訪問者さんは数秒間表示されなかったら帰ってしまいます。せっかくのお客さんを帰しちゃうなんてもったいないですよね。

あなたのウェブサイトは何秒で表示されるかを測定できる便利なサイト「WebWait」を今回はご紹介します。

WebWait – Benchmark Your Website


スポンサーリンク

サイトのURLを入力してしばらく待つだけ

WebWait の操作方法は実に簡単。「website」のテキストボックスに測定したいサイトのURLを入力し、「Time It!」ボタンをクリックするだけ。

デフォルトでは5回ページを読み込みテストをして平均表示時間を表示してくれます。(表示・測定回数は設定可能。)

このサイトを確認してみると、ページによって差はありますが3.5秒〜6秒程度のようです。決して速くは無いですが待ってもらえる程度かな?と思います。

さすがにYahoo!などの大手サイトは2秒以内で収まってます。いろんな技術を駆使しているんでしょうねぇ……。

あなたのサイトはどのくらいで表示されますか?

よかったら一度試してみてくださいね! 

おまけ

WordPressを高速化する方法はいろんなサイトで紹介されていますが、以下のサイトがきっちりとまとめられていてとても参考になったのでご紹介しておきます。サイトの高速表示は奥が深いですね〜。

WordPressを高速化する9つのステップ | PLUS

スポンサーリンク
「WebWait」でウェブページの表示時間を測定してみよう
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin