ソフトバンク、ケータイメールがパソコンでも利用可能に!「S!メール(MMS)どこでもアクセス」が8月29日から提供開始

SoftBank.
携帯電話のメールをパソコンから利用できると便利なのに。と常々思うのですが、ソフトバンクのMMSがタブレットやパソコンで利用できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」が8月29日から提供開始されます。

携帯電話のメールがパソコンなどから送受信可能に!「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を提供開始 | ソフトバンクモバイル株式会社


スポンサーリンク

My Softbankから利用可能

パソコンやタブレットからMMSを利用するには、My Softbank内の専用サイトからアクセスすることで利用できるとのこと。

1GBまたは8万通まで保存されるので機種変更時にもメールの移行が不要とされています。

しかし、詳細な機能は発表されていません。気になるところは次のことができるのか?といったところ。サービスインを待って確認をしたいところです。

  • 絵文字利用は?
  • 過去のメールは?
  • サービスを停止した間のメールは歯抜けになる?
  • 転送設定ができるのか?
  • 一括ダウンロードは可能?
  • mapなどメーラーからの接続は可能?

月額315円またはあんしん、各種基本パックの加入なら無料

残念なことにこのサービスは月額315円の有料となっています。無料で提供して欲しかったなぁ……。

同じく8月29日にリニューアルされる「あんしん保証パック・基本パック」(525円〜682円)に契約ユーザーは、無料で「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を利用できるとのこと。

これらのサービスの付加価値として提供される意味合いも強いようです。

さいごに

携帯電話のメールを携帯やiPhone以外で利用できると便利なシーンが多くなります。LINEの登場でMMSの利用シーンが減ってきているので、このようなサービス拡充は大歓迎です。

月額315円ってなかなかな価格設定だと思います。ただ1GB、8万通のメールをウェブ画面で確認できるだけ、ではなくてダウンロード機能や外部メーラーとの接続、転送機能の設定などの機能拡充も期待したいところです。

サービスインしたら一度試してみますね! 

スポンサーリンク
ソフトバンク、ケータイメールがパソコンでも利用可能に!「S!メール(MMS)どこでもアクセス」が8月29日から提供開始
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin