【楽ちん】Twitterが唯一許可をしている自動フォロー返しができる「鬼ったー」を使ってみた

【ご注意】以下の内容は古い内容か含まれています。2015年12月22日現在、自動フォローは禁止されている可能性がございます。じゅうぶんご注意いただき自己責任でお願いいたします。

【無料】鬼ったー
Twitterはフォローやフォロー解除(アンフォロー)をツールを使った自動化は認めていません。しかしその一方で意外と知られていないのですが、「自動フォローバック」はTwitterが公式に認めています。(以下引用参照)

Twitterが許可する自動フォロー行為は、自動フォローバック(ユーザーがあなたをフォローした後にあなた自身でそのユーザーをフォローし返すこと)のみです。また、自動フォロー解除も許可していません。
Twitterヘルプセンター | フォローに関するルールと留意点

自動化がOKなら使わない手はありません! 自動フォロー返しができるサービス、「鬼ったー」を今回はご紹介します!

【無料】鬼ったー

スポンサーリンク

実は気づかずにフォロー解除されていることが多々……

せっかくフォローしてくれたユーザーでも3日程度でフォローバック(フォロー返し)が無い場合、解除しちゃうユーザーって意外と多かったりします。

私は基本的にフォローしていただいた方はフォロー返しするようにしているのですが、3日〜5日程度、フォローしていただいた方の確認を忘れちゃう事もよくあります。恐らく相当数、気づかずにフォロー解除されちゃっていたのだと思います。

「数日で諦めるユーザーなんていらん!」というご意見もあると思いますが、せっかくの出会いなのでもったいないな、と私は思ったりします。

鬼ったーで自動フォロー返ししよう!

鬼ったー自体はフォロワーを増やすことが目的のウェブサービスツールです。キーワードでヒットしたユーザーを自動でフォローしたり、フォローバックしてくれなかったユーザーを自動でフォロー解除してくれたりします。

が、この機能はTwitterルールに違反するので絶対に利用しないようにしましょう!!! 無料版では(有料版の申し込み画面が見つからないのですが……)自動フォローは1日10件までと少ないため、アカウント凍結の危険性は低いと思いますが、危険性は少しでも排除しておきましょう。

今回は鬼ったーの機能の中の「自動フォローバック」機能のみ利用します。

メイン画面
新規会員登録の後、ログインしましょう。はじめにTwitterアカウントの登録を行います。

サイドメニューから「自動フォロー返し機能」を選択します。

【無料】鬼ったー
「自動フォロー返し機能」を「はい」を選択し「次へ(登録内容確認画面へ)」をクリック。

【無料】鬼ったー
内容を確認後、「送信」をクリックすれば完了です。お疲れさまでした。

これでフォローをしていただいた方は、自動でフォロー返しをしてくれるようになりました!!

さいごに

Twitterの自動化はアカウント凍結という恐ろしい結末が待っているので決して手を出さないようにしましょう。

私のようにフォローしてくれた人はフォロー返ししている人は、鬼ったーを使うと手動でフォローの手間は無くなり、さらにフォロー解除されるリスクを安全に下げることができます。

私はこれまで、ツイートが英語のみの方や極端につぶやきが少ない方は、フォロー返ししないように目でフィルターをかけていましたが、今後は逆に、数週間に一度、私がフォローしている人を見直し、該当する人を目で見てフォロー解除する運用に変更します。

みなさんもよかったら検討してみてくださいね。

スポンサーリンク
【楽ちん】Twitterが唯一許可をしている自動フォロー返しができる「鬼ったー」を使ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin