iOSのメッセージアプリの送信・受信時間が出る条件が遂に判明!

IMG_6164
iPhoneやiPadのメッセージアプリってこれまでの携帯電話と違い、会話の流れが分かりやすくて気に入っているのですが、不満な点もあります。

それは「送信・受信時間が表示されない場合がある」という点。メッセージのやりとりをする場合、年月日と時間が表示される場合とされない場合があるのです。

送信時刻や受信時刻を表示させる設定や方法があるはず、といろいろと調べてみたのですが、どうやらiOS6までにはその設定や手法は無いようです。

できないのは仕方ないので諦めるとして((^_^;))、表示される条件を調べてみました。

スポンサーリンク

メッセージの送受信時刻が表示されるのは20分以上経過した場合

以上(^_^;)。

前のメッセージから20分以内の場合は、送信時刻や受信時刻は表示されない仕様になっているようです。

「20分以内にやりとりしたものなのでわざわざ送信年月日などを表示するのはクールじゃ無いぜ!」というのがアップルの主張だと予想されますが、せめて時刻だけは表示してくれてもいいのに。と思うのは私だけでしょうか?? 

「なぜ表示されない時があるんだ!気持ち悪い!」という私と同じ神経質な方にはきっと嬉しい情報だと思います(^_^;)。。。

この条件を確認するために、5分後、10分後、15分後、20分後、30分後とSMS/MMS(メール)を送り続けた私に拍手〜(^_^;)。

以上、ちょっとした小ネタでした。

スポンサーリンク
iOSのメッセージアプリの送信・受信時間が出る条件が遂に判明!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin