OCN モバイル エントリー d LTE 980が遂に3G端末解禁!iPhone4S(GPP下駄)で使ってみた!

iPhone4Sを脱獄せずに、IIJmioで月額945円で子どもに持たせている@hitoxuです。今年1月に以下の記事を書きました。

【連載:第4回】余ったiPhone4Sを月額945円で子どもに持たせる方法「iPhone4S中古端末(白ロム)を脱獄せずにSIMフリー化&設定」 | ひとぅブログ

IIJmio「高速モバイル/D」 +「SIMロック解除アダプタ GPP」の組み合わせで余ったiPhone4Sを月額945円で使うことができるようにしました。

1月当時は128kbpsでしたが4月に200kbpsに増速され快適に使っていました。

時は同じくして4月に、月額980円の「OCN モバイル エントリー d LTE 980 SIMパッケージ」が発売になったので早速ゲットして使ってみたのが次の記事。

OCN モバイル エントリー d LTE 980 をiPhone 4S(GPP下駄)で使えるか試してみた | ひとぅブログ
IIJmio …

結果は、このサービスはLTE機器専用で使えませんでした(T_T)。3G機器使えない、という点は多くのユーザーから不満の声と改善要望の声が上がっていたようで、OCNは近日中に3G回線の端末でも利用できるようにする、と素早い対応を見せてくれました。

そしてついに本日、5月23日に3G端末(FOMA端末)の利用が解禁されました! しかも、しかも!!30MBを越えた場合の制限速度が128kpsから200kbpsへと増速されました!!! 

OCNさん、ありがとう、ありがとう!! 

ニュース 2013年5月23日:月額980円のLTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE 980」における1日30MB超過時の通信速度の増速(200kbps)やnanoSIM対応などの機能強化について | NTT Com 企業情報

と、言うことで前回断念した、iPhone4S(GPP下駄済み)で使ってみたのでご紹介します!! 

スポンサーリンク

OCNモバイルエントリー d LTE 980がiPhone4Sで動いた!

以下の記事を参考に、「OCN モバイル エントリー d LTE 980 SIMパッケージ」を購入、初期申し込みをしましょう。

OCN モバイル エントリー d LTE 980 をiPhone 4S(GPP下駄)で使えるか試してみた | ひとぅブログ

IMG_0627

APNのプロファイルをインストールする箇所が一番つまずきやすいポイントだと思うので実例をご紹介しておきます。

IMG_9804

  1. iPhone4S をWi-Fiで接続する
  2. Safariでここにアクセスする
  3. APNに「3g-d-2.ocn.ne.jp」を入力(OCNの設定方法も参考
  4. User Nameに「認証ID」、Passwordに「パスワード」を入力(認証ID、パスワードは、申し込み完了時に表示されます。郵送された「OCN会員登録証」にも記載されています。)
  5. Proxy Serverはブランク、Proxy Portは0のままで、「Submit」をタップ
  6. プロファイルが生成されるのでインストール!

SIMカードを挿入後、約30秒ほどでいつものように3G回線が認識されます。今回は無事にインターネット回線に繋がりました!!!!!やったーーーーー!! (無駄に興奮状態)

気になる通信速度は?

IMG_0625
上から3つめ、4つめが、30MBの制限前の速度で、1つめ、2つめが30MB通信後の速度です。

30MB制限前3G回線

下り:1.61〜2.2Mbps / 上り:0.38〜0.39Mbps

30MB制限後3G回線

下り:0.21〜0.22Mbps / 上り:0.09〜0.14Mbps

30MB制限前はアップロードが少し遅めですが、きっちりと速度が出ていますね〜。制限後でも下りは200kbpsをしっかりとキープ。これは凄い。一方の上りが若干不安かも。

LINEやTwitter、050Plus関係の通話アプリやテキストアプリは快適に利用することができていますね〜。

月額1000円未満の争いが激化する?

モバイルエントリーd LTE 980が3G端末に対応、30MB制限後も200kbpsとなり、IIJmio高速モバイル/Dミニマムスタートプラン(月額945円)よりも有利なサービス内容となりました。

しかし、IIJmioも負けていません。6月1日から8月31日まで「増量先取り!ご愛顧感謝キャンペーン」が実施されます。ミニマムスタートプランでは500MBのバンドルクーポンが付いてきます。1ヶ月500MBまで高速通信ができるようになります。

1日30MBか、1ヶ月500MBか。利用シーンによって評価が別れると思います。毎日コンスタントに利用する場合は最大900MB/月になるOCNがいいでしょうし、たまに大量に通信することがある場合は月500MBのIIJmioが良さそうです。

今後はますます1000円未満のこのレンジの通信カードの競争が激化しそうですね〜。利用者にとっては嬉しい限りです。

今後もますます便利な、そしてお得なプランが出てきてくれることを期待します!! ちなみに私はしばらくOCNを利用しIIJmioは解約せず置いておこうと思います。

スポンサーリンク
OCN モバイル エントリー d LTE 980が遂に3G端末解禁!iPhone4S(GPP下駄)で使ってみた!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin