デジカメの写真をスマホに転送できたりWi-Fiルーターにもなる「MeoBank SD」が超便利!

3月はブログ記事をほとんど書けなくて後悔している@hitoxuです。年度末なので忙しかった!という言い訳はしたくないのですがほんとごめんなさい!m(_ _)m

私は普段はiPhoneのカメラで撮影した写真でTwitterやFacebookに投稿していますが、やはりデジカメの画質と比較するとやはりiPhoneの写真は劣ることが多いのも事実。

レジャーや旅行の時にはミラーレス一眼レフカメラを持って行くのですが、「あ、この写真をシェアしたい」と思っても残念ながらできず、歯がゆい思いをしたことが多々あります。

SDカードの写真をワイヤレスでスマートフォンに転送したいな〜と思っていたら、なんとそんな製品があるんです!! その名は、MeoBank(ミーオバンク)SD!!! 

今回はこの製品をご紹介します♫。

MeoBankSD | 製品情報 | TAXAN MeoBank

スポンサーリンク

「MeoBank(ミーオバンク)SD」とは?

「MeoBank(ミーオバンク)SD」とは、写真を見たイメージよりもできるヤツです。パッと見た目は、SDカードリーダーに見えますよね……。それも実は正解。

USBケーブルで接続すればSDカードリーダーとしても利用できますが、バッテリーを搭載しているので単体で動作します。Wi-Fi機能を搭載しているので、SDカードやUSBメモリーの写真や動画などをスマホで利用できるのです。しかもWi-Fiなので複数人で同時アクセス(共有)できるのも素晴らしい! 

さらに面白いのは有線LANを接続すれば、無線ルーターにもなっちゃうのです(^_^;)。これは嬉しい機能です。旅先のホテルで有線LANしか無い場合に活用できます。

まとめると

  • MacやPCにUSB接続すればSDカードリーダーに!
  • Wi-Fi接続でSDカードやUSBメモリの写真や動画、音楽をiPhoneなどのスマホ、タブレットで(複数同時に)利用できる!
  • 有線LANケーブルに接続すれば無線ルーターに!

ということができちゃう、すごいヤツです!! 

開封の儀

シンプルなアイテムなので開封の儀、というほどでもありませんが、一応、儀式なので執り行っておきましょう(^_^;)。

こちらがパッケージです。「スマホにつながるワイヤレスカードリーダー」。とキャッチコピーがありますが、それだけではない高機能! 

パッケージ背面です。こちらにできることが完結にイラストで紹介されています。分かりやすいですね。

パッケージを開けました。想像よりかなり小型です。

クイックガイドと、USBケーブル(A/B)、本体のみです。有線LANケーブルは同梱されていないので注意。

本体は小さいですがいろいろと付いています。本体下側にはSDカードスロットと、USB端子。電源。

本体右側面にUSB(Bタイプ)端子、有線LAN端子、リセットボタン。

本体の裏側です。

iPhone5と比べるとその小ささがよく分かりますね。持ち歩きをしても苦にならない大きさです。

以上で開封の儀は終了です。お疲れさまでした。

実際に使ってみよう

SDカードリーダーとして使えたり、無線ルーターとして使える機能は地味なので(コラコラ)、iPhoneでSDカードの内容を見られる機能を使ってみましょう〜。

まずは、iPhoneに、無料で配布されているMeoBankSD 1.0(無料)をインストールしましょう。

MeoBankSD 1.0(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: KAGA HIGHTECH CO.,LTD. – KAGA HIGHTECH CO.,LTD.(サイズ: 7.7 MB)
全てのバージョンの評価: (11件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

予めデジカメで撮影済みのSDカードを、MeoBankに差し込みました。側面にある電源をON!っと。iPhoneのWi-Fi設定画面で「MedBankSD」に接続しましょう。

アプリを起動しましょう。

Pogoplugのような画面ですね。種類で選択もできますし、フォルダを表示することもできます。

「画像」を選択するとSDカード内の写真が表示されます。

写真を大きく表示できます。

写真はiPhoneのアルバム(カメラロール)に保存したり、アプリ内にダウンロードが可能です。

フォルダの移動や名前の変更、削除機能もあれば便利な機能かも。

エクスポートの後に、iPhone内のアプリで開くことが可能です。

設定では、Wi-FiのSSIDのパスワードを設定も可能です。

その他には、iPhone内の写真をSDカードに書き出す(アップロード)機能があったりするのも面白いですね。

さいごに

私は11インチのMacBook Airが愛用機なのですが、「MeoBank(ミーオバンク)SD」はドンピシャのアイテムでした。

私のMacBook Airには、SDカードスロットがないのですが、この「MeoBank(ミーオバンク)SD」は、SDカードリーダーにもなるし、外出中ではSDカードの写真をiPhoneで利用できるし、ホテルが有線LANだったとしても、無線ルーターになっちゃう。まさに、お出かけの時に必須アイテムですね!! 

ただ、一点、不満があるとすれば、写真の枚数が多いときに読み込みに時間がかかる点。旅行中に数百枚の写真を撮影している時に、その中の1枚の写真をシェアしたい!という場合にイライラしちゃうかも。これはiPhoneアプリのお話しなので、今後のバージョンアップに期待したいところです(^^)/。

関連サイト


[PR by ブログタイムズ]

スポンサーリンク
デジカメの写真をスマホに転送できたりWi-Fiルーターにもなる「MeoBank SD」が超便利!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin