生涯2回目のiPad miniの開封の儀を執り行いました

つい先日、酔った勢いでiPad miniを分解しちゃった@hitoxuです。

その後、勢いでNexus10を買ってみたり、里子に出してみたりとバタバタしていましたが、「やっぱりiPad miniだな。」ということで、2台目(2代目?)のiPad miniを買っちゃいました〜(^_^;)。

今回は恐らく、個人ブロガーでは初だと思います、2回目の開封の儀をお届けいたします。今回は、iPad mini ホワイト 16GB Wi-Fiモデルを購入しましたが、ブラックモデルの開封の儀の様子は以下の記事を見てみてくださいね〜m(_ _)m。

iPad mini Wi-Fi 16GB Blackを買っちゃいました!開封の儀&ファーストインプレッション | ひとぅブログ

スポンサーリンク

画面が割れても20,000円で本体交換してくれるそうです

Nexus10をこれまでの最短記録、約30時間で手放した後、「iPad mini Retinaディスプレイモデルが発売されたら購入しよう。」と思ったのですが、気づけば心斎橋のアップルストアの前にいました(^_^;)。

「16GBのホワイトモデルの在庫があれば買おう。なければRetinaモデルまで待とう。」

お店に入る前に決めて入りました。結果、「在庫有り」。仕方ないので(何が?(^_^;))即決で購入を決断していました。

スタッフの方に教えてもらったのですが、iPad miniのガラスが割れた場合は、Genius Barを予約して持ち込めば、容量に関係無く、20,000円で本体交換をしてくれるのだそうです。

知らなかった……、というか酔っていたので冷静な判断ができなかった……(^_^;)。

容量に関係なく20,000円で新品になるそうなので、ぜひ有事の際はGenius Barに持ち込むことを覚えておくといいと思います。次回はないと思いますが、私も覚えておこうっと。

生涯2回目の開封の儀

では生涯2回目となるiPad miniの開封の儀を執り行います。

Apple StoreでiPad miniを購入した場合は、ソフトバンク Wi-Fi スポットが2年間無料で利用可能です。その説明用チラシが1枚入っています。

ちなみに、量販店で購入した場合は、この特典が受けられない場合があるので注意しましょう。私は前回、ヨドバシカメラで購入したため、特典がありませんでした。条件については以下の記事を参考にしてください。

iPad miniでソフトバンクWi-Fiスポット(2years)が利用できる条件をまとめてみた | ひとぅブログ

iPad miniのパッケージです。デジャブだ〜。でも今回は色はホワイト。

箱側面の上と下にアップルのロゴがあります。シルバーに光り輝いています。

箱側面の左側と右側にiPad miniの表記が。かっこいいぜい!

ブラックの箱とふたつ、並べてみました。特に意味はありませんが、ブラックは既に手元にはありません(T_T)。

ではあけましょう〜。ちーーー。

箱オープン!この箱一杯に本体が詰まっているのがアップル製品の特徴ですよね。インパクトが大きいです。

ピントがぼけちゃいましたが、本体を取り出すための出っ張りのビニールが実に気が利いています。

本体の下にはマニュアル類の入れ物とACアダプタがお目見え。

Lightningケーブルが出てきました。これで4本目(^_^;)。(うち1本は買い足しました。)

いつものAppleのステッカーとPCリサイクル、さらにはiPad情報が書かれた紙。そしてクイックガイド的なようなもの。写真のiPad miniはブラック。ホワイトを買ったのに何故?アップルらしくないな〜。

こうしてみるとやっぱり横幅が広い方が私は好みかな? 

後ろ側から剥がしましょう。ぺりぺりー。

一気に剥がしちゃいました。気持ちいい! 

こちらが裏側。アルミボディで高級感が半端ではありません。

下部にステレオスピーカーとLightningケーブルの差し込み口があります。

上部にに電源ボタンがあり、横に回転ロック(ミュート)切り換えスイッチ、ボリュームボタンが配置されています。

私だけの機器固有の問題だったのかもしれませんが、ブラックの時は開店ロックスイッチが甘かったです。ちょっとした力でロックが外れてしまい、イライラすることがありましたが、今回のホワイトはカチッととまるのでGoodです。

細かな端子の説明は省略しますが、このエッジの部分がめちゃくちゃカッコイイですね〜。ブラックもよかったけれどホワイトも超カッコイイ!!! 

電源を入れて、iCloud経由で、今は亡きiPad miniブラックのバックアップデータを復元しました。約1時間ほどで以前の状態にほぼ戻りました。(パスワード系は再設定が必要となります。)

以上で開封の儀を終了します。

さいごに

2月7日にiPad mini ブラックを落としがて画面を割ってしまい、分解して11日にNexus10を注文して、16日に家に届いて、17日に里子に出して、18日にiPad mini ホワイトを購入。なんとも忙しい11日間でした(^_^;)。

結局、iPad miniをもう一台買っちゃった分けですが、「やっぱりいいわ。」というのが本音。軽いし大きさもしっくりくるんですよね〜。この大きさ、この重さ、この画面比率は何らかの黄金の法則があるのかも?と思ってしまうほど。

Apple製品をひいき目で見てしまうところがあるのは事実ですが、Android端末や過去のPDA端末を数多く使ってきた結果、そのように実感しています。

結局、3万円超の出費となってしまいましたが勉強代、ということにしておきましょうか……。はぁ……。このホワイトちゃんは大切にするぞ! 

スポンサーリンク
生涯2回目のiPad miniの開封の儀を執り行いました
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin