【連載:第2回】余ったiPhone4Sを月額945円で子どもに持たせる方法「IIJmioの申し込み」

こんにちは。@hitoxuです。余っiPhone4Sをたった945円で子どもに持たせる方法の連載第2回目です。今回もよろしくお願いします。

連載は以下の全5回。お時間があれば他の回もご覧いただけると嬉しいです(^^)/。

余ったiPhone4Sを月額945円で子どもに持たせる方法

前回は「なぜこどもに携帯電話を持たせるのか?」を考え、スマートフォンを低コストで利用させるために、格安データ通信SIMを利用することにしました。

今回は、格安データ通信SIMIIJmio 高速モバイル/Dを申し込んでみましょう。

IIJmio:高速モバイル/D概要

スポンサーリンク

はじめに、免責事項

私がiPhone4Sを月額945円で利用するために利用した機器や作業をご紹介していますが、動作を保証するものではありません。あなたが本記事を見て実際に作業される場合は、自己責任で作業いただくようお願いします。

本記事の内容を実行された結果について、ひとぅブログおよびひとぅは一切の責任が追えませんのでご了承、ご理解をお願いします。

購入はネット販売またはイオン各店、イオンショップで

IIJmio 高速モバイル/Dの購入方法は、次の3種類から選べます。

「ウェルカムパック」の代金は3,150円ですが、初期費用の3,150円が不要となります。すぐに手に入れたい場合でイオンモールが近くにある場合は、検討してみるといいかもしれません。

私は、イオンショップのポイントが貯まっていたので、イオンショップでウェルカムパックを購入しました。SIMカードはmicroSIMを選択しました。注文後、わずか2日で到着しました! これは早い!! 

早速開通してみよう!

「ウェルカムパック」のパッケージは上の通りです。

パッケージ内容は至ってシンプル。microSIMカードと、設定用のSTART PASSカード、そして簡単なサインアップガイドのみ。

IIJmioお申し込みから開通手続きとなる初期設定をしましょう。SIMカードの電話番号とパスコードを入力し認証します。

内容を確認の上、次へ進みます。

「IIJmio 高速モバイル/D」は複数のプランがあります。画面を下にスクロールさせて確認しましょう。

私は、「ミニマムスタート128プラン(店舗購入)」を選択。店舗購入だと、初期費用の3,150円が免除されます。(お店で3,150円を既に支払っているため。)

申し込み内容を確認して、申し込みへ進みましょう。月額945円……。やっぱり安い! 

IIJmioの会員の方は、ログインをしましょう。私は初めてだったので会員登録に進みました。

会員登録の際に、支払いに利用するクレジットカード情報を登録します。申し込みを続けましょう。

申し込み内容を再度確認。契約に進みます。

契約の内容を最終確認。画面を下にスクロールしましょう。

契約内容に問題が無ければ「同意」にチェックした上で「ご契約」をクリックすれば契約が完了!! 

以上です。お疲れさまでした! 10分後には利用できるようになっていました。ものすごく簡単ですね。

さいごに

第2回目は「IIJmio 高速モバイル/D」の契約をご紹介しました。購入したらどのくらいかかるのだろう?どのような契約画面なんだろう? と購入前は不安ですが、参考になれば幸いです。

次回は、Android端末へ設定をしますよ〜。こうご期待ください! 

スポンサーリンク
【連載:第2回】余ったiPhone4Sを月額945円で子どもに持たせる方法「IIJmioの申し込み」
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin