NTT西日本の利用休止は5年後に更新が必要?

20090512_205500.jpg
先日、無事NTT西日本の電話回線からeo光に切り替えが完了しましたが、本日、NTT西日本から一通のお手紙が届きました。

「(重要)利用休止のお知らせ(電話回線権利お預かり)」

NTTの電話回線は利用しなくなったけども、電話回線(加入権)を預かるよ~というもののようで、再びNTT西日本の回線を利用するときにこの休止状態だったら新たに加入権を購入する必要が無いわけですね。

その期間が5年と書かれています。ええ?eoに加入するときに、「休止状態なる」とは聞いたけども「5年」という期限は聞いてなかった*1です!!

20090512_205800.jpg
この書類には「5年単位で利用休止期間を更新できます。」と明記されているので確かに間違いでは無いけども、その5年目のいつどのように連絡すればいいのか?この文面だけではよく分かりません。

NTT西日本のウェブサイトの「NTT西日本|電話のご案内公式|ご不要になったとき|休止・解約」を確認してみても、

利用休止とは
再取付時に電話番号または契約者番号は変わりますが、無料で5年間お預かりします。
また、5年単位で利用休止のお預かり期間を更新できます。

と書かれているだけ。

MSN相談箱 NTT利用休止延長(5年毎)申請は現在いらない?!」という質問でもあるように不安を覚えている人も多いようです。

この質問では質問者さんがNTT西日本に電話をされ以下のように確認をされています。

先ほど、確認の電話をしました所、
2008年10月より、5年毎の利用休止の延長申請の必要はなくなったみたいです。なお、利用休止の延長手続きが不要となりましたという文書は発行されないとのことでした。
HPの「5年単位で利用休止のお預かり期間を更新できます。」という文章変更依頼をしましたので、変更後プリントアウトして保管したいと思います。
安心できました。ありがとうございました。

この質問は2009年2月25日ですが未だにNTT西日本のページは更新されていませんね。何という不親切さ!

約款等を見たらその辺を確認できるかも知れませんが、近日中にNTT西日本に確認をしたいと思います。

【2009年5月16日更新】
続報の記事を書きました。こちらもどうぞ。

*1 : 説明はありませんでしたが、eoのホームページに『NTT回線の休止手続きについて』として「NTT回線の休止手続きについては弊社で行います。休止期間は原則として5年間となっています。6年目以降の休止期間延長手続きはお客様で行っていただきます。休止延長手続きを行わない場合は更に5年間経過した時点でNTTの電話加入権が失効となります。加入権が失効されても「番号ポータビリティ」したeo光電話の電話番号はそのままご利用いただけます。」とちゃんと明記されていました。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

コメント

  1. NonO_ より:

    この更新を今後忘れる人が増えそうな予感(゚Д゚ )

  2. ひとぅ より:

    まだNTTに確認ができていないのですが、万が一自動更新でなくて権利を消失しても、5年後だったら実はそれほど影響は無いような気もしないでもないですね~。
    NTTに戻すつもりも基本的に無いし、eo光電話をやめる場合でも携帯電話オンリーでも問題ない?とか考えたりも……。

  3. ひとぅブログ より:

    NTT西日本の利用休止は5年後に更新は不要だそうです。

Highslide for Wordpress Plugin