【お得な情報】Kindle&Kindle PaperWhiteが史上最大の値引き!プライム会員で過去に割引適用しててもOK!注意点、過去の記事も(2016/5/22まで)

Untitled

Amazonが電子書籍リーダー「Kindle」の史上最大の値引きセールを2016年5月22日まで開催中です。適用条件がありますが「史上最大の値引き幅」かつ「過去に割り引きコードを適用して購入したことがあるプライム会員も適用可」となっていますので、この機会を逃さないようにしましょう!!

記事の最後におまけで、今回セール品のレビュー記事(ひとぅブログ)へのリンクを掲載しているので、どちらを購入しようか悩んだ場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

キャンペーン内容、対象商品、注意事項

キャンペーン内容・適用条件

プライム会員であれば下記クーポンを利用すれば『Kindle』が6,500円OFF、『Kindle Paperwhite』が7,300円OFFとなります。なお過去一年間に書籍を購入したことがあるプライム会員が対象となります。

  • クーポンコード
  • 『Kindle』用クーポンコード:KINDLE6500
  • 『Kindle Paperwhite』用クーポンコード:PAPERW7300

  • キャンペーン期間

  • 2016年5月13日(金)17:00から2016年5月22日(日)23:59まで。

  • 適用条件

  • 過去一年間に書籍をご購入いただいたプライム会員が対象

注意事項

  • 過去一年間に書籍をご購入いただいたプライム会員が対象
  • 今からプライム本会員になってもクーポンはすぐに適用されない(4日後)
  • 過去のキャンペーンを利用したことがあるプライム会員も対象
  • Kindle(無印)またはKindle PaperWhite(2015)いずれか1台が割り引きされる

大前提として「過去一年間に書籍をご購入いただいたプライム会員が対象」があります。今からプライム会員になってもすぐに適用されないので注意が必要です。サイトには4日後に再度確認するよう案内されています。キャンペーンが22日までなのでここは特に注意したいところ。

私は過去にキャンペーンを利用してKindle(無印)とKindle PaperWhite(2015)を割引価格で購入していますが今回のキャンペーンを適用OKとなっています!これは嬉しい!!

ただし、Kindle(無印)またはKindle PaperWhite(2015)のいずれか1台のみ割引が適用となり、2台以上購入する場合、2台目以降は通常価格が適用されます。

商品レビュー記事

ひとぅブログでは今回割引対象品のKindle(無印)、Kindle PaperWhite(2015)のレビュー記事を書いています。購入の際に参考にしてください。

http://hitoxu.com/03977
http://hitoxu.com/03676

どれを購入すればいい?

まず始めにスペックを確認しておきましょう。

型式 通信方式 カラー キャンペーン情報 解像度 内蔵ライト
Kindle(無印) Wi-Fi ブラック / ホワイト 有 / 無 167ppi なし
Kindle PaperWhite(2015) Wi-Fi / 3G ブラック / ホワイト 有 / 無 300ppi ありLED4個

Kindle(無印)とKindle PaperWhite(2015)の違いは明確でKindle(無印)は廉価版となっています。解像度が低く内蔵ライトがありません。また、3G回線を使いたい場合はKindle PaperWhite(2015)を選択となります。

対象となっている商品の全パターンを洗い出すと以下の表のようになります。こうしてまとめてみるとAmazonの価格設定の意図がよく分かってきます。

型式 通信方式 キャンペーン情報 カラー 定価 割引適用後価格
Kindle(無印) Wi-Fi 有り 黒/白 ¥8,980 ¥2,480
無し 黒/白 ¥10,980 ¥4,480
Kindle PaperWhite(2015) Wi-Fi 有り 黒/白 ¥14,280 ¥6,980
無し 黒/白 ¥16,280 ¥8,980
Wi-Fi+3G 有り 黒/白 ¥19,480 ¥12,180
無し 黒/白 ¥21,480 ¥14,180

屋外で簡易に使いたい場合は「Kindle(無印)キャンペーン有り」、屋外でも自宅でもじっくり長く快適に使いたい場合は「Kindle PaperWhite(2015) Wi-Fi版キャンペーン無し」がベストだと思います。

「割り切り」か「快適」か。いずれを選択するかはあなたの生活スタイルによって変わりますので照らし合わせてみてくださいね。

私は、キャンペーン有り、無しの両方を使っていますがスリープから解除する時にキャンペーンが有りだと手順がひとつ増えます。長く快適に使う事を考えるとこの一手間に2,000円分の価格差を感じるか?検討事項です。

また、私はWi-Fi版とWi-Fi+3G版の両方を利用していますが、読書の状態を常にAmazonと同期したい方意外はバッテリーの消耗も激しいためオススメできません。マンガなど容量の大きな書籍は3G回線でダウンロードできませんし、外出先で小説を購入したい!という場合、スマホでテザリングすればOKですし。

さいごに

以上、いかがでしょうか?今回のセールは日本国内のKindleのセールで最の割引となっています。近日中に次世代Kindleが発売される可能性があるかもしれませんが、すでに完成形の域に達しているKindle PaperWhite(2015)を購入しておけば、まず間違い無いでしょう。

私も今回は追加で1台購入しました!(何台目なんや!!)「Kindle PaperWhite(2015) Wi-Fi キャンペーン無し ホワイト」(8,980円)に決定。初の”ホワイトキンドル”です。届くのが楽しみ〜(^^)/

スポンサーリンク
【お得な情報】Kindle&Kindle PaperWhiteが史上最大の値引き!プライム会員で過去に割引適用しててもOK!注意点、過去の記事も(2016/5/22まで)
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin