【レビュー】大人気のカメラ三脚「Manfrottoミニ三脚PIXI」はやっぱり安定感が違う!使いやすい!

DSC04554.JPG

コンパクトな三脚をひとつ持っているといろんなシーンで活用できて便利です。これまでいくつも買って使ってきました。

http://hitoxu.com/01640

人気のSLIKの三脚 ミニII 2段(卓上三脚)を買ってみた
商品レビューをすることが多い、ひとぅブログですが、デジタルカメラで撮影する時は手持ちがほとんど。手ぶれも気になりますが、何と言っても両手を...
【レビュー】手持ちができるiPhone三脚「200-CAM020」は自分撮りも最適!
iPhoneでビデオ撮影や録音をする時に使う三脚が欲しくて、「サンワダイレクト iPhone・スマートフォン用三脚スタンド ハンディ雲台 ...
どこでもカメラを固定できる三脚「ゴリラポッド」を買った!やっぱり便利!
外出先で不安定な場所でもデジカメを固定できる便利なアイテム、「JOBY カメラ固定具 ゴリラポッド ライムグリーン 012373」。ずーー...
http://hitoxu.com/04139

でもずーーーーっと気になっていた三脚がありました。そう、三脚といえばマンフロット。

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B」(2,560円)をついに購入しましたよ〜。結論を先に言えば、「早く買っていればよかった」です。(^_^;) いや、これ一つあればその他の三脚は必要なかったかな、と思うほど。

ついでに、「ドリームスポット-スマートフォン・iPhone 三脚スタンド用アタッチメントホルダー (ブラック)」(490円)も購入しました。

スポンサーリンク

開封の儀

DSC04525.JPG

マンフロットの三脚。MTPIXI-B。後継機が発売中ですが、未だにこっちの方が人気が高いです。

DSC04528.JPG

背面に利用方法が書かれています。三脚として固定撮影はもちろん、手持ちスタイルの利用も可能です。

雲台は回転できるので機器を取り付け後、中央の赤いボタンを押すことで自由に調整できます。左右の方向はもちろん、角度も自由に調整できます。赤いボタンを放すとその場で固定されます。これがこの三脚の最大の特徴で最大の人気の理由と言えるでしょう。

DSC04531.JPG

日本語で注意事項が書かれています。5年の保証がついています。カメラボディ重量650gまで。最大レンズ焦点距離65mm、最大合計重量1kg。

DSC04532.JPG

手持ちスタイル。しっかりホールドできます。

DSC04538.JPG

三脚スタンドとして利用するとこんな感じ。

DSC04537.JPG

脚の段階調整はできません。この角度、この高さ固定です。

DSC04536.JPG

脚の内側より。しっかり固定されガタツキは一切ありません。

DSC04543.JPG

脚の裏にはゴムの滑り止めがあります。

DSC04535.JPG

雲台部分。雲台を回すことはできません。機器を回して取り付けます。

DSC04534.JPG

赤いボタンを押すと……。

DSC04540.JPG

雲台が自由な角度、自由に回転できます。

DSC04542.JPG

これがとても使いやすいのです。手を離すとその場でホールドされます。

IMG_20151115_104711

コンパクトカメラ(RX100II)を取り付けました。完璧なホールド感です。

IMG_20151115_104734

雲台を自由に調整できるので脚との角度もしっかり調整できます。

DSC04544.JPG

続いて、iPhoneのホルダーも開封してみましょう。(マンフロットの三脚とは別商品です。)

DSC04546.JPG

開封するとこんな感じです。

DSC04547.JPG

内側はスポンジが敷かれており傷が付きにくい形状になっています。

DSC04549.JPG

背面に雲台に固定する金具があります。

DSC04548.JPG

底面にもあります。

DSC04550.JPG

iPhone 6sを取り付けるとこんな感じ。

DSC04551.JPG

アームの部分はスポンジなので優しくしっかり固定してくれます。

DSC04552.JPG

傷がつく心配もほとんどなさそうです。

DSC04553.JPG

背面から見るとこんな感じです。

DSC04554.JPG

しっかりとホールドされています。

マンフロット ミニ三脚 PIXIのここがGood!

  • 脚がしっかりしていてガタツキやたわみがない
  • 角度調整が簡単&自由な雲台

機能的にまったく不満がない三脚だと感じました。ガタツキがないのは三脚にとって基本中の基本ですが意外と不安定なものが多いのも事実です。このPIXIはまったくそんなことはありません。

自由に角度調節できる雲台も秀逸です。この機能は全雲台に搭載して欲しいところ。手持ちスタイルで握りながらボタンを押して調節できるのがGoodです。これは他にはない便利な機能です。

マンフロット ミニ三脚 PIXIのここがうーん

  • 価格が少し高め

脚の角度や長さの調節はできませんが、分かった上で購入すればうーんな点ではないため今回は省略しました。価格が少し高めかな、と思いました。あと1,000円程度安くなるとさらにうれしいかな。

さいごに

もしミニ三脚を探しているのなら間違い無くPIXIをオススメします! いろいろと購入してきましたが、この三脚を素直に買っておけばよかった!と後悔しています。(^_^;)

脚の長さ調節と角度を自由に調節できない点を理解して利用シーンに問題ないのであれば、PIXIを買っておけば、まず間違いはないと思います。しっかり固定できない場所で利用するだとか、脚の長さが短すぎるという場合は他の三脚も選択肢に入れた方がいいと思いますが、多くのシーンでPIXIがひとつあればじゅうぶんかな、と思います。

iPhoneで利用する方は別途、iPhone用のフォルダなどを購入すれば便利に利用できますよ〜。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
【レビュー】大人気のカメラ三脚「Manfrottoミニ三脚PIXI」はやっぱり安定感が違う!使いやすい!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin