【人柱レポ】大人気格安SIMフリースマホ「Priori 2」をAndroid 5.0にアップデートしてみた

Untitled
約1万円の格安SIMフリースマホでAmazonでベストセラー1位を独走中の、「freetel SIMフリースマートフォン priori2 3G(FT142A-Pr2)」(10,800円)。

発売時のAndroid OSのバージョンは4.4.2ですが、FREETELさんが8月初旬にAndroid 5.0(Lollipop)のOSアップデート対応しております。

FREETELの格安スマートフォンPriori2(プライオリ2)に、Android 5.0対応モデル「Lollipop」が登場しました。

格安SIMフリースマホでは珍しいOSのアップデートです。10万台も販売実績があるPriori 2(3G)でアップデートを行うのは、FREETELにとっても実験的な意味合いがあったのかもしれません。

障害発生率や問合せ率、アップデート発表後の反響や端末販売への影響など……。約1カ月以上が経過しすでに人柱ではないかもしれませんが、アップデート後、2週間程度経過しましたので、レポートをしておきたいと思います!!

スポンサーリンク

Priori 2 (3G)をAndroid 5.0にアップデート

1442011776572

OSのバージョンアップは簡単です。「設定」→「端末情報」→「ワイヤレスアップデート」からアップデートを開始します。

1442011779329

513.68MBのファイルダウンロードが必要です。Wi-Fi接続環境で操作するようにしましょう。

1442011780852

ダウンロードが完了したら、「今すぐ更新する」でAndroid 5.0の世界へ。一度、アップデートするとAndroid 4.4.2に後戻りできないので了解の上、アップデートするようにしてくださいね。

あとは、30分ほど待つだけです!!

Android 5.0になって何が変わったの?

今回のアップデートで変更・改善された点は以下の通り。

  • Android4.4からAndroid5.0にバージョンアップされます。
  • カラフルで統一感のある画面デザインになり、より見やすくなりました。
  • 操作ボタンの動作が変更されます。
    • ホームボタン長押し  : Google検索
    • メニューボタン短押し : アプリ履歴画面
    • メニューボタン長押し : アプリメニュー操作
  • ロック画面中央に通知内容が表示されるようになりました。
  • アプリ履歴画面がカード式表示になり、より見やすくなりました。
  • 省電力モード(バッテリーセーバー)が追加されました。
  • 「通話料いきなり半額」のアプリケーションがプリインストールされます。

1442011786480

Android 4.4.2の画面。(Android 4.4.2時点の最新ファームウェアを当てていると白い画面でした。)

1442011783350

Android 5.0の画面。「半額でんわ」や「FMラジオ」が増えています。見た目はほとんど変わっていないようです。文字フォントが変わってくれることを期待したのですかそれもないようです。残念。

ベンチマーク結果は?

Android 5.0にすることでベンチマーク結果がアップする!という報告が一部でありましたが、私のPriori 2ではどうでしょうか?

1442011773991

こちらがAndroid 4.4.2。1万円スマホでこの数値が出てくれると納得ですね。

1442011785099

こちらがAndroid 5.0。何度か測定してみましたが18,000にわずか届かずでした。Android 4.4.2よりスコアがアップするという事はないと感じました。(体感的にも大差ないかな、と感じます。)

その他挙動、バッテリーの持ち問題は?

Q&Aページのコメントではいろいろな問題点が指摘されています。

日頃はプラスワン製品をご利用いただきまして、まことにありがとうございます。 いよいよ、8/7(金)よりpriori2 3GのLollipop (Android 5.0) が開始しました!! 私も眠れな...

Android 5.0に起因するバグや端末単体に起因する相性など原因はさまざまですが、少なからずOSをアップデートすると同様の障害報告はあると予想されます。ユーザーごとにアップデート時の設定やインストールされているアプリなど環境がそれぞれ違うため、難しい問題です。

幸い、私の環境では通信およびアプリ、その他操作で問題は発生しませんでしたがアップデート後、バッテリーの減りが異常に早いという状態になりました。しかし、1週間ほどで落ち着いた感があり、現在ではAndroid 4.4.2の時と同じくらいの持ちになっています。

アップデート後は初期設定など裏で一生懸命処理が動いているのかもしれません。ただ、Android 5.0にしたから電池の持ちがよくなったか、といえばそうではないと思います。ほとんど変わりません。

いずれにせよアップデート後は少し様子を見てみるのがいいかもしれませんね。その後、端末を使っていて何ら不具合はなくすこぶる良好です。(^^)/

さいごに

新しいモノ好きの私は常に最新のOSを使いたい!と思うのですが、iOSと違いAndroidはメーカーの判断でアップデートの有無が判断されます。そうなるとアップデートに積極的なメーカーやそうでないメーカーがでてきます。(ここではどこと明言しませんが……)

メーカー製のスマホは独自カスタマイズをしているため新OS対応は動作検証をもう一度する必要があり大変なのはよく分かりますが、それを含めたAndroid端末なんだと思うのですが事はそう簡単ではないようです。

特に格安端末の場合はそれっきりと覚悟しておいた方がいいと思います。その中でPriori 2(3G)のアップデートは驚きと同時にFREETELさんに拍手を送りたいと思います!!

現在もAmazonで好調な販売を続けるPriori 2ですが、Android 4.4.2からAndroid 5.0へアップグレードできる、という安心感も売れる要因のひとつとなっているかもしれませんね。やっぱりユーザーとしては最新の機能を使いたいですもんね!!

スポンサーリンク
【人柱レポ】大人気格安SIMフリースマホ「Priori 2」をAndroid 5.0にアップデートしてみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin