【レビュー】たった1,616円!コスパ最強マウス「M545(ロジクール)がセール中!急げ!!(7月16日まで)

DSC07734.JPG

マウスが大好きな私。これまでいくつものマウスを購入してきましたが、今回は大本命のコスパ最高のロジクールマウス、「Logicool ロジクール ワイヤレスマウス M545」を購入したのでご紹介します。

Amazon通常価格が2,309円とただでさえコスパ最高のマウスですが、2015年7月16日まで20%引き30%引きでした!のセールを開催中です。破格値の1,616円です!!!

これはめちゃくちゃ安いです!! マウスを探している方は迷わずゲットしましょう!!

スポンサーリンク

ロジクール M545 開封の儀

DSC07734.JPG

それでは開封していきましょう。アルカリ単三電池1本で18カ月も持つ省エネタイプです。Windows 8、Windows 7用です。Macは公式では非対応となっています。

DSC07737.JPG

裏面はこんな感じです。いろいろと特徴が書かれています。

DSC07738.JPG

開けていきましょう。開けやすい工夫がされたパッケージです。

DSC07739.JPG

簡単な説明があります。イラストだけでじゅうぶん意味が通じますね。

DSC07740.JPG

同梱物はマウス本体と受信機のみ。

DSC07741.JPG

マウスの底はこんな感じ。電源をONにしても青色や赤色のレーザーランプは明るくならないので目に優しいです。

DSC07742.JPG

シンプルなデザインですがスタイリッシュです。

DSC07743.JPG

手のひらにすっぽり収まる大きさ、デザインです。女性でも大きすぎないちょうどいいサイズです。

DSC07744.JPG

ボタンはホイールマウスとチルト左右があります。中央に電源ランプがあります。起動時に電池残量を確認できます。

DSC07745.JPG

サイドはラバーの材質で滑り止めとなっています。ひだり側はにボタンが2つあります。

DSC07746.JPG

ふたを開けて・・・

DSC07747.JPG

絶縁シートを抜きましょう。アルカリ電池が付属しているのですぐに使えます。

DSC07749.JPG

これでOK。電池の右側の穴は受信機を刺すスペースで持ち運びや保管時に紛失の心配がありません。

DSC07750.JPG

コイツが受信機。

DSC07751.JPG

受信部アンテナがずいぶん薄くなりましたね。

DSC07752.JPG

かなりコンパクトになりました。

DSC07754.JPG

パソコン本体に刺してみるとほとんど出っ張りが目立ちません。5mmほどかなぁ。

DSC07756.JPG

マウスのフィット感もバッチリです。いい感じです。クリックもホイールのスクロールの追従性もよくきもちよく操作できます。

さすがロジクールです。

ロジクール M545のここがGood!

  • 価格が安い
  • 電池の持ちがいい
  • 価格以上の本体の質感、操作感

通常価格の2,300円程度でもじゅうぶんコストパフォーマンスが最高なマウスと言えます。安いマウスはプラスチックだけで安っぽいものが多いですが、M545は安っぽさはありません。

操作感は、下位機種のM3xxシリーズやM2xxシリーズよりも断然上回ります。電池の持ちもよくて、使っていてストレスを感じないマウス、それがM545です。

ロジクール M545のここがうーん

  • Mac OS Xに非対応

特に不満点はありませんがあえていうなら、対応OSにMacが入っていない点でしょうか。ただ、これはボタンの割り付けが非対応というだけで、左クリックと右クリック、ホイールのみの3機能だけでじゅうぶんという方ならMacでも問題なく利用できます。

私は、ホイールの左右をWindowsのようにブラウザの進む、戻るボタンに割り付けたかったので、残念でしたが、Macアプリ、Karabinerで割り付けをやっちゃいました。この方法については別の機会にご紹介しますね。ブログ記事を書きました。ご興味のある方はぜひご覧くださいね!

【TIPS】Mac非対応のロジクール「M545」のチルトホイール左右ボタンに「戻る」「進む」を割り付ける方法
ロジクールワイヤレスマウス「M545」は、シンプルなデザインでコストパフォーマンスに優れた製品です。チルトホイールの左右ボタンや左サイド...

さいごに

ロジクールはキーボードやマウスといったPC周辺機器で有名なメーカーで機種もたくさん発売されています。ゲーマー向けの高機能なものから価格が安い普及版まで多種多様です。

その中でM545はもっともスタンダードでもっともバランスの取れた機種と言えます。

私は前の前の機種、M505が大好きで、3つも購入しました。M545はその後継機。期待は高まります。実際に利用した感想は、「期待を裏切らない操作感」です。クリック感、ホイールの軽さ、本体の手へのフィット感まで。この性能のマウスを、今なら(7/16まで)、1,616円で購入できる、というのですから嬉しくなっちゃいますね。

下位機種のM325が現在、1,545円なのでその価格差はわずか61円!!これは上位機種のM545を買わない手はないですね!! 私も予備でもう1つ買っておこうかな?

※Amazonの表示価格は2,309円となっていますが、レジで20%引きとなりますのでご安心を!

スポンサーリンク
【レビュー】たった1,616円!コスパ最強マウス「M545(ロジクール)がセール中!急げ!!(7月16日まで)
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin