【レビュー】クロネコポイントでクロネコヤマトミニカー・ウォークスルーを商品交換してみた

Kuroneko

そう言えば、かなり前にクロネコメンバーズに登録していることを思い出しました。メンバー登録すると、到着予定がメールで送信されてきたりネットで配達日を変更したりと便利機能が利用できます。

このサービスって送る側なら管理しやすいと思いますが、受け取り側って住所や宛名は書き手によってバラバラになるのに、どうやって私個人を特定しているのだろう?といつも不思議に思っています。まぁ、そんなこともあって配達予定メールが送られてこないこともよくあるんですよね。

その話しは置いといて、クロネコポイントなるものがあって、送っても送られてもポイントが貯まるうれしいサービスです。

気づいたら200ポイント近く貯まっていたので 「クロネコヤマトミニカー・ウォークスルー」(150ポイント)と交換してもらいました。

クロネコポイントキャンペーン | クロネコメンバーズ

スポンサーリンク

開封の儀

DSC00445.JPG

クロネコヤマトの母音と交換商品をヤマトの配達員の方が配達してくれるのって、、、当たり前なんですが、何か変な感じ。(^^;)

いつも愛想よく配達してくださるのですが、今回は「いつもお世話になりありがとうございます!」といつも以上に元気に挨拶してくれました!! 気持ちいいですね!!

DSC00447.JPG

箱を開けるとご案内の用紙が。キッチリしていますね。

DSC00448.JPG

一番底にクロネコヤマトミニカー・ウォークスルーが入っていました。これ一つを配達のために、大きな梱包ですね。Amazonなみ。

DSC00450.JPG

箱から凝っています。

DSC00452.JPG

しっかりと作り込まれています。

DSC00451.JPG

男の子はなぜミニカーが好きなんでしょうかねぇ。

DSC00453.JPG

箱底には注意事項が書かれています。

DSC00454.JPG

街中でよく見かけるウォークスルーW号車です。

DSC00455.JPG

では開封します!

DSC00456.JPG

ジャジャーン!!ビニールの袋に入っています。

DSC00460.JPG

正面から。W8010。車両番号かな?

DSC00458.JPG

助手席側はこんな感じ。

DSC00461.JPG

運転手側。

DSC00462.JPG

車両後部。

DSC00463.JPG

斜め上から。クロネコのロゴがあるんですね。

DSC00466.JPG

助手席のスライドドアは開閉ができます。これには子どもたちも大興奮。

DSC00470.JPG

後方の扉も開閉可能。大きな荷物も下ろせますよ!!

なかなかの完成度で見ているだけで楽しいですね。さっそく開封を見ていたこどもに奪われちゃいました。(^^;) ミニカーですが、トミカではないようです。タイヤもスプリングはありません。

以上、開封の儀でした。

ポイントは自分で申告が基本

私は特に意識すること無くクロネコヤマトのサービスを利用していて、200ポイント弱ほど貯まっていましたが、自動で付与される場合と、自己申告が必要な場合があるようです。

ポイント発行履歴ページを確認すると付与されていない受け取り伝票の数の多さにびっくりしました。(^^;) 毎日のようにAmazonやネットショップから商品が届くので納得ではあるんですが、改めて見ると凄い数。

面倒ですが、自己申告すると1週間後にポイントが付与されるそうです。

Kurineko

次は500ポイントのクロネコシロネコ印鑑立てを狙っています!! ポイント数はまだまだですが、ゲットできる日は来るのでしょうか??

さいごに

クロネコメンバーズは、利用ユーザーにとっては、便利&お得に利用でき、クロネコヤマトにとっても配達の効率を上げられるサービスです。両者にとってうれしいサービスだと
思います。

もちろん、顧客の囲い込みの目的もあると思いますが、いかに再配達率を下げるか?が、宅配業者の命題になっていると思います。どんどん進化を続ける宅配サービス。学ぶところがたくさんあります。

わが家では年間200件以上、宅配便を利用しています。これからもどうぞよろしくお願いします!!

スポンサーリンク
【レビュー】クロネコポイントでクロネコヤマトミニカー・ウォークスルーを商品交換してみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin