【納得】次期Windows が Windows 9ではなくてWindows 10である理由

Jak dopasować menu Start w Windows 10

10月1日に発表されたMicrosoftのWindows 10。Windows 8.1から「9」を飛ばして「10」だったのには驚きのあまり、ブログ記事を書きました。

【マジでか?】Microsoft、Windows 10 を2015年後半に発売を発表! | ひとぅブログ

この時点では、まだ朝も早い時間帯だったので、Twitterの反応も薄かったですが、その後、Windows 9が無い理由についていろいろと意見がでました。

その中で、次の記事の内容がもっとも納得がいくものだったのでご紹介。

次期Windowsが「9」でない理由、Windows 95/98向けコードとの互換性か – Computerworldニュース:Computerworld

 これまでのWindowsの中にも、数字の「9」で始まるバージョンがあったことを覚えている人も多いだろう。「Windows 95」と「Windows 98」だ。

 サードパーティ製の古いWindowsアプリケーションの中には、インストール先のバージョンを判別する処理を簡略化するために、Windowsのバージョン番号ではなくバージョン名をチェックする形でコードを実装しているものがある。Windows 95/98かどうかをバージョン番号で判別するのではなく、「Windows 9」という文字列を使って判別するというやり方だ。
次期Windowsが「9」でない理由、Windows 95/98向けコードとの互換性か – Computerworldニュース:Computerworld

なるほど。

西暦2000年問題も懐かしい問題ですが、当時はいかにソースコードを簡素化して容量を小さくするか。が重要であったこともあり、過去の資産で不具合が発生することが予想されます。

そう言えば、Windows 95 / 98 / 98SE という名前のWindowsがありましたねぇ。懐かしいです。この理由でいくと、Windows 20も出せないということになるかな??

スポンサーリンク
【納得】次期Windows が Windows 9ではなくてWindows 10である理由
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin