【Mac】こんなカッコいい家系図を見たことない!自分ちの家系図を作ってご先祖様に感謝しよう!

MacFamilyTree

家系図は紙に書き残して代々伝えるものという印象がありますが、家族は数年単位で変わります。実は紙で残すよりもコンピュータを利用した方が便利なんです。

家系図アプリを使えば、情報のメンテナンスが簡単なのはもちろんのこと、ある人物にフォーカスをあてて周辺の人物を表示したりと多角的に分析することが可能です。

今回は、MacFamilyTree 7 (¥5,000)
をご紹介します。

5,000円と高額アプリのため購入をちゅうちょしましたが、デモ版を使ってみて購入に踏み切りました。興味がある人はデモ版から試してみることをお勧めします。(デモ版ではセーブができませんので作り込みすぎにご注意ください。)

MacFamilyTree 7の感想は、「こんなカッコいい家系図を見たこがない!!」です。では実際に見ていきましょう。

MacFamilyTree 7 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥5,000

スポンサーリンク

入力も分析も楽ちん!

MacFamilyTree

「人」ごとに詳細情報を入力していきます。主に姓名、性別、誕生日、没日などを書いていきます。両親、配偶者、子をこの画面から入力していけるのが便利です。

日本のアプリで無いために、表示を名姓になっているので変更が必要なのと、結婚したときに旧姓が優先されるなどお国柄の違いが気になりますが、適宜読み替えなどすれば大きな問題はありません。

MacFamilyTree

カードを入力していくだけで家系図が自動的にできあがります。家族が増えたり、結婚をして親戚が増えてもカードを追加するだけで後は自動で生成してくれます。

MacFamilyTree

家系図はいろんな表示方法があります。全体を3Dで表示してみたり、特定の人物からみた家系図を表示してみたり。紙では面倒でとてもできなかったことですね。

MacFamilyTree

年表で表示してもおもしろいです。

MacFamilyTree

自分を中心にしてお父さん、お母さんかいて、またそのお父さんとお母さんがいて。。。と自分が生まれるまでに、ひとりでも欠けたら生まれてこなかった、ということがよく分かる図です。

この図が子どもたちに一番、分かりやすかったようです。ご先祖様に感謝する気持ちがより強くなることでしょう。

MacFamilyTree

レポートも表示できます。自分の周りの人たちや自分の周りで起こった家族の出来事などがまとまってレポート出力されるのはおもしろいです。

まとめ

作成した家系図はPNGやPDFファイルで出力できます。利用頻度はそれほど高くないのでこの保管方法でいいかな、と思いますが、「いつでもどこでも家系図を見たいぜ!」という方は、iOS版のMobileFamilyTree 7 (¥1,500)も販売中です。

今回、わが家の家系図を家族みんなで作成しましたが、途中で200名弱になっています! 法事でしか会わない人やその子どもまで入力するとすごいことになります。

両親しか知らない親戚関係などまとめておくのもいいことだと思います。気になる方はチェックしてみてくださいね!!

MobileFamilyTree 7 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,500

MacFamilyTree 7 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥5,000

スポンサーリンク
【Mac】こんなカッコいい家系図を見たことない!自分ちの家系図を作ってご先祖様に感謝しよう!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin