エチケットカッター(鼻毛カッター)ER-GN50を買った。毛が散らからない吸引機能がいいね!

DSC09892.JPG
そこのあなた!鼻毛が出ていませんか?? 私はちょびっと出てました(´・ω・`)。急いで、「Panasonic エチケットカッター 【鼻毛カッター】 グレー ER-GN50-H」(2,336円)をポチりました。

10年ほど前にNational製の鼻毛カッターを買って持っていたのは持っていたのですが、カッターの刃が切れにくくなっていて交換時期になっていました。替え刃の購入も検討しましたが、吸引機能がなくカットした後は洗面所に鼻毛が散乱、鼻をかむとティッシュに……あ、汚い話しはこれくらいにして、早速開封の儀といきましょう〜(^_^;)。

スポンサーリンク

開封の儀

DSC09894.JPG
パッケージに特徴が書かれています。気になる鼻毛の他、眉毛、髭の輪郭作りにもつかえます。また耳の毛にもつかえます。

丸洗いOK、ファンで吸引。毛がちらなから無い。これが一番うれしいかな? 

DSC09895.JPG
デュアルエッジ刃採用なんだそうです。10年前からさすがに進化していますね。

DSC09900.JPG
開封しました〜。

DSC09901.JPG
本体に掃除ブラシ、取扱説明書。以上! 

DSC09905.JPG
フィット感があります。さすがパナソニックさん。スイッチはON/OFFのみ。シンプル。「WASHABLE」、丸洗いOKですね。

DSC09907.JPG
裏側には落とさないように注意書きが。

DSC09906.JPG
横から見るとこんな感じ。意外とごついですね。

DSC09909.JPG
乾電池式です。単三1本が別途必要です。週1回90秒の利用で約半年も持つそうです。

DSC09911.JPG
外刃の形状はこんな感じ。ジョリジョリカットしちゃいますよ〜。

DSC09913.JPG
真横から見るとこんな感じ。

DSC09917.JPG
底の電池を入れるところ。ゴムパッキンが有り水の浸入を防ぎます。

DSC09918.JPG
外刃と内刃。

DSC09919.JPG
内刃はこんなに小さいんですね〜。何だかかっこいい形状や〜。

DSC09926.JPG
フィルター部。ファンで吸い込んだ毛がここにたまるわけですな。

DSC09924.JPG
真ん中に軸が内刃を回転させて外刃と挟み込む形で毛をカットします。真ん中の穴がファンになっていて吸引されます。すぐ下に外向きに排気口がありますね。

以上、開封の儀でした。シンプルですが考え抜かれたデザイン、機能だなと妙に関心しちゃいました。

鼻毛カッターER-GN50のここがGood!

  • よく切れる
  • 吸引機能でカットした毛が散らからない
  • 丸洗いができていつでも清潔

デュアルカッターでよく切れます。鼻毛カッターで切れないことほど悲惨なものはありませんが、この製品はジョリジョリ、よく切れます。ジョリジョリという音がまた「あ〜、切れてるな〜」と実感できます(^_^;)。

吸引機能は今回の機種で初体験なのですが、これは必須でしたね。カットした毛が洗面所などに散らからないのがうれしいです。ティッシュで鼻をかんだあともほとんど毛が残っていません。

丸洗いもできるとできないでは大きな違いですね。

鼻毛カッターER-GN50のここがうーん

  • デカい
  • 値段が高い

何と言ってもデカいです(^_^;)。吸引機能があるから仕方ないのか分かりませんが、もう二回りくらい小型化をしてほしいというのが本音。洗面所でなかなかの存在感を放っています。1、2週間に一度しか使わないので、普段は棚の奥にしまっています。

価格もネックですね。吸引機能がないものは1,000円台で売られていますが、上位機種(?)になると2,000円台になります。お値段としてはたいしたことはないですが、鼻毛カッターで2,300円ちょっとは高いなと感じます。2,000円弱が妥当かな?と感じました。

さいごに

鼻毛は出ていると恥ずかしいですが、気づいた方も気まずいもんなんですよね〜。お互い気を遣わないようにするため定期的に鼻毛のチェックとお手入れをしたいところです! 

さすがパナソニックです。ER-GN50は少し高めですが、大満足の製品です!! 気になった方はぜひチェックしてみてくださいね〜。

スポンサーリンク
エチケットカッター(鼻毛カッター)ER-GN50を買った。毛が散らからない吸引機能がいいね!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin