フローリングをサクッと掃除するのに最適、パナソニックの縦型掃除機「MC-U10C)を買ってみた

DSC08266.JPG
我が家ではリビングのお掃除は、ルンバ君が大活躍していますが、どうしても隅の掃除残しや、子どもがお菓子を食べこぼした時など、ちょっとだけ掃除をしたい場面って意外とあるんですよね〜。

吸引力が強くなくてもいいので軽くてコードレスの掃除機が欲しくて、「Panasonic 縦型掃除機 クリアピンク MC-U10C-P
」(6,134円)を購入してみました。

スポンサーリンク

開封の儀

DSC08237.JPG
今回はヨドバシカメラ梅田の店頭で購入しましたよ〜。

DSC08242.JPG
同梱物は、掃除機本体とハンドル、床用ノズル、たな用ノズル、すき間用ノズル、取扱説明書、以上になります。

DSC08246.JPG
本体を詳しくみてみましょう。

DSC08248.JPG
ダストボックスを簡単に取り外せます。

DSC08250.JPG
フィルター部を取り外して掃除することができます。

DSC08252.JPG
メッシュフィルターを取り外すと。。。

DSC08254.JPG
スポンジフィルターが出てきます。スポンジも取り外し、お掃除できるのできれいに使えますね。

DSC08256.JPG
本体裏側のフィルターも取り外せます。

DSC08263.JPG
パカッと開けるとフィルターが入ってます。

DSC08264.JPG
このフィルターもきれいに掃除OKです。

DSC08266.JPG
本体はそのままも利用できます。ハンドルをつけると立って使うこともできます。

DSC08275.JPG
折りたたむとこんなにコンパクトになります。高さ55cmになります。

DSC08270.JPG
床用ノズルはゴミを書き出すローラーなどは一切ついていません。シンプルなのでゴミがノズルに付着したり詰まったりしないので、床のお掃除には逆にこの方がいいのかな?と思ったりもします。

Panasonic 縦型掃除機 MC-U10CのここがGood!

  • 2.5kg(ハンドル取り付け時)と軽量
  • 吸込仕事率180Wと予想していたより強力
  • コンパクトですぐに収納場所に困らない

コンパクト型掃除機に属す掃除機ですが、充電器タイプで無いため、意外と吸い込み力があります。また充電池も不要なので軽量化になっています。

コンパクトタイプ掃除機は、吸引部がハンドルの下側とホースを介して手元側にあるタイプがありますが、当然、吸い込みノズルに近い方が、ロスが少なく強力になります。

吸い込み口→ホース→本体(手元側)のタイプでかつ充電式のものは、吸い込み力はかなり落ちるようです。細いストローで飲み物を吸うことをイメージすればよく分かるかと。その点、MC-U10Cはノズル→本体なので、予想していたより強力です。

Panasonic 縦型掃除機 MC-U10Cのここがうーん

  • コードが5mあり、巻き取りで無いので邪魔
  • じゅうたんや本格的な部屋のお掃除には不向き

充電式で無いためコードがありますが、巻き取り式ではありません。5mものコードがぶらりんと邪魔……。この点は要改善かと。Panasonicさん、よろしくお願いします。

開封の儀でご紹介をしたとおり、付属している3種類のノズルはじゅうたん向きのものはありません。さっとフローリングや棚、隙間をお掃除することを前提としたクリーナーです。用途によって掃除機を使い分けたいですね。

まとめ

メインの掃除機が別にあり、補完的に使う分には性能は十分な掃除機です。コードの取り回しだけが唯一残念ですが、それ以外はおおかた満足しています。

ヨドバシカメラの掃除機コーナーでいろんな掃除機を比較して店員さんにもいろいろ説明をしていただき分かったのですが、掃除機は1台ですべてをまかなうのではなく、用途や利用シーンによって複数台を使い分けるのがベストなようです。

充電式クリーナーは非力で困っている方はぜひチェックしてみてくださいね〜。

スポンサーリンク
フローリングをサクッと掃除するのに最適、パナソニックの縦型掃除機「MC-U10C)を買ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin