【今更】ニンテンドー3DS LLを買った。やっぱり画面が大きくて見やすい!

DSC09152.JPG
ハード大好きな私。ずーーーーっと気になっていたニンテンドー3DSで遊びたくて、買っちゃいました(^_^;)。外出先でも使うことが多いと予想し、元々子どもが持っていた3DSを私が使い、子どもにはLLを買って交換することにしました。

私はキャンペーン前に買っちゃったので適用外となってしまいましたが、2014年4月26日から2014年9月30日まで、「ニンテンドー3DS LL 月替わりオススメソフトキャンペーン」が開催中です。詳しくはキャンペーンページをご確認いただきたいのですが、4月、5月は「飛びだせどうぶつの森」または「妖怪ウォッチ」がついてきます!! 

ニンテンドー3DSを検討中の方は、まさに今が購入のチャンスです! 

スポンサーリンク

開封の儀

DSC09153.JPG
では開封していきましょう。保護シートも一緒に購入しておきました。気泡が消えるタイプでブルーライトカット率が22%もあるタイプにしてみました。

DSC09155.JPG
パッケージ裏側です。ニンテンドー3DSの約1.9倍もあるんですか! これは超期待。ACアダプタは別売りです。これは特に注意が必要ですね! 初めて購入をする方は「ニンテンドー3DS用 ACアダプタ (3DSLL/DSi兼用)」も一緒に購入しておきましょう。

DSC09158.JPG
開封〜。

DSC09159.JPG
同梱物は本体、取扱説明書、クラブニンテンドーの登録カード、ARカード。ARカードでソフトが無くてもすぐに遊べるのがいいですね。

DSC09163.JPG
右側面です。画面側に3Dスライドバー、本体側にワイヤレス電源、専用タッチペン、SDカードスロットがあります。4GBのSDカードがはじめからセットされています。

DSC09164.JPG
左側面はボリュームボタンのみ。

DSC09161.JPG
天板はカメラが2つ。3Dで撮影できます。

DSC09162.JPG
裏側はこんな感じ。

DSC09165.JPG
画面オープン!! おお、大きい。上画面は3.53型から4.88型、下画面は3.02型から4.18型に。型数で見るとわずかなUPですが、面積比では約1.9倍になります。圧倒的に大きく感じます。

DSC09167.JPG
ボタンもとても押しやすいです。

DSC09168.JPG
特に、SELECT、HOME、STARTボタンがプラスチックになったのが改善点かも。以前のものは押しすぎてへこみが気になってしまってました。

バッテリー駆動時間も3〜5時間が3.5時間〜6.5時間と本体サイズ、重量がUPしている点w補っていると思います。

保護シートも空気が入らずきれいに貼ることができました! 以上、開封の儀でした。

ニンテンドー3DS LLのここがGood!

  • 画面が大きくて見やすい
  • ボタン類が改善されて押しやすく

ニンテンドー3DSの後継機種?上位機種?となるので改善点が多く見られます。全体的に好感が持てます。なんと言っても画面の大きさは正義ですね。

ニンテンドー3DS LLのここがうーん

  • スピーカーの音が小さい?
  • 解像度が……
  • 重い
  • 価格が高い

ニンテンドー3DSと比較してスピーカーからの音が小さいように感じます。臨場感も若干欠ける印象も。互換性の問題で仕方ないですが解像度が悪いのも気になります。用途がゲームなので大きな問題ではありませんが。

重い(約235g→約336g)のと価格が高い(定価:18,000円税抜き)のはこれも仕方ないですがもう少しがんばってほしかったかな、と。

さいごに

やっぱり画面が大きいのが一番の特徴です。最近の子どもは家でも据え置き機で遊ぶことは少なくなっているんですね。家でも3DS。それならLLの方が目にも優しいと思います。

現在はキャンペーン中でダウンロード版になりますがソフトを1本プレゼントしてもらえるのでこの機会にぜひゲットしておきたいですね!! 気になる方は「「ニンテンドー3DS LL 月替わりオススメソフトキャンペーン」」をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
【今更】ニンテンドー3DS LLを買った。やっぱり画面が大きくて見やすい!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin