Facebook似と話題のTwitterの新プロフィールページのデザインを適用してみた。意外と使いやすいかも

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
Twitterがプロフィールページ(アカウントページ)の新しいデザインを発表し、順次ユーザーに適用されているようです。私のアカウント(@hitoxu)でも通知が来たので早速、新しいデザインを適用してみました。

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
久しぶりにTwitterのサイトに訪問すると、「新しいTwitterのプロフィールを試してみましょう」との表示が。新しい物好きの私は反射的に「ご覧ください」をクリックしていました(^_^;)。

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
「よろしいですか?」っていきなり言われても……。一応、旧プロフィールページを画面キャプチャしておて、「有効」にしました。

プロフィール画像の推奨サイズは400×400ピクセルです。自動的に最適なサイズに調整されるようです。

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
こちらが旧プロフィール画面。シンプルではありますがおもしろみがないですね。

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
新しいプロフィールのヘッダー画像の推奨サイズは1500×500ピクセル……。でっかい! 

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
今回の最大の特徴はこの機能かも。プロフィールページの一番上に表示するツイートを固定できるようになりました。この機能はFacebookを完全に真似してますな(^_^;)。

ひとぅ (hitoxu)さんはTwitterを使っています
プロフィールの欄に、Twitterに登録した年月が表示されるようになりました。ここを確認すれば、まだ数ヶ月なのに何万も何千もある人は……と判断材料にできそうです。

スポンサーリンク

新しいプロフィールページのヘッダー画像

新しいプロフィールページの画像サイズは1500×500ピクセルとかなり大きいサイズです。これから最適化された画像の配布サイトが増えると思いますが、今回は「新デザイン | Twitterのヘッダー画像に使える画像集」で画像を探させていただきました。

新デザイン | Twitterのヘッダー画像に使える画像集

まとめ

今回、新しいデザインへ変更になったのは、プロフィールページ(アカウントページ)のみ。発表時は、「Facebookに似ている」と言われましたが、タイムラインのデザインに変更はありません。

ぱっと見はFacebookに似ていますが、ヘッダー画像や自分のツイートの文字が大きく表示されていて見やすいです。タブレット・スマホを大きく意識したデザインとなっています。(PC(またはMac)で見るにはやや大きすぎるような気もします。)

フォロワーを一覧表示する場合は2列に表示され一気に見られる範囲も広がり使いやすくなりました。実際に使ってみるとFacebookと似ているという印象はありません。

Twitterの積極的な機能追加、デザイン変更は歓迎ですが、すでに完成された部分である140文字や1列表示のタイムラインは崩さないようにしてほしいと思います。

スポンサーリンク
Facebook似と話題のTwitterの新プロフィールページのデザインを適用してみた。意外と使いやすいかも
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin