電源1個口付USB充電器を買ってみた→意外と大きいぽ

DSC06838.JPG
これまで電源からUSB充電器にするアイテムはいろいろとご紹介してきました。どうやら私はUSB充電器マニアのようです(^_^;)。

こんどは、電源1個口付USB充電器「サンワサプライ USB充電タップ型ACアダプタ(最大出力2.1A ポート×2)ホワイト ACA-IP25W」を買っちゃったのでレポートしちゃいます。気になる方は以前ご紹介した記事と併せてチェックしてくださいね! 

USB電源をコンセントから確保!USB-ACアダプタ「PL-WUCHG03-W」がベストチョイスだった | ひとぅブログ

電源コンセント&USBポート付き&スタンド付きAC延長ケーブルがひとり三役でいい感じ | ひとぅブログ

約2,000円の25W5ポートUSB急速充電器アダプタを買ってみた | ひとぅブログ

スポンサーリンク

開封の儀

DSC06839.JPG
パッケージです。「電源1個付」「USB2ポート」「(合計)2A出力」。もうこれでこの商品の90%をご紹介したも同然です(^_^;)。

何と言っても電源1個付が一番大きな特徴ですね。

DSC06842.JPG
底面にご使用上の注意が書かれています。

DSC06843.JPG
背面に特徴が書かれています。AC電源コンセントは1400Wまで、USBは2ポート合計で2.1Aまで。iPadも充電できますが、iPadを2台同時は利用できません。(ここが特に注意です。)

DSC06845.JPG
開梱すると内面に警告と注意事項が書かれています。確認しておきましょう。

DSC06846.JPG
こいつが本体です。第一印象は「結構デカイな」です(^_^;)。

DSC06852.JPG
表面に保護シートが貼ってあるので剥がしちゃいましょう。

DSC06853.JPG
キレイになりました。中央にサンワサプライのロゴ。AC電源は最大1400W、USBは合計2Aとの表記が。iPad×1台、iPhone×2台(同時で充電OKの意味だと思う)と一目で理解できる説明が本体に書かれています。

DSC06854.JPG
USBポートは並行して並んでいます。

DSC06855.JPG
ACコンセントがあるので、コンセントに接続しても塞がないので嬉しいですね。

DSC06849.JPG
コンセントは畳んだり90度に折り曲げることができます。

DSC06850.JPG
親指を入り込ませてよっこいしょと持ち上げられるデザイン。気が効いています。

DSC06851.JPG
裏面をよく見ると、USBポートは2100mAとあります。2.1Aですね。

DSC06856.JPG
iPhone5と比べると……、意外と大きいでしょ?(^_^;)。

以上、開封の儀でした。

使ってみた感想&まとめ

Amazonの商品写真で見た印象とは違い、「結構大きいな」というのが第一印象でした。しかし軽量なので持ち運びに重量がネックになる事はなさそうです。

AC電源が提供されているカフェなどで、ACアダプターでMacを利用しつつUSBポートからiPhoneなどを充電する、という使い方ができそうです。(もちろんMacのUSBポートからiPhoneを充電してもいいですが。)

意外とありそうでないコンパクトな電源コンセント+USB充電ポートのガジェット、ひとつもっておいても損は無さそうです。ただ価格が1,400円と高め。1,000円くらいが妥当な価格帯かな?と思ったりします。

気になる方はぜひ参考してくださいね♪。

スポンサーリンク
電源1個口付USB充電器を買ってみた→意外と大きいぽ
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin