激安ネクタイ8本セット4,980円を買ってみた→これはこれでありかも

DSC06606.JPG
面倒くさがり屋の私はファッションにも無関心で洋服を自分から買いに行くことはほとんどありません。ネクタイも同じで気がつけば3〜5本をくるくる使い回している始末。

ネクタイってワイシャツと同じで、サラリーマンにとっては「作業着」で毎日使うので汚れるし、結び目の部分はへたってきます。

実はネクタイって「消耗品」だったりします。

普段は紳士服店や商店街の店頭で売られているネクタイを買うことが多いのですが、今回はまとめてドカッと買ってみることにしました。しかもお得な、「【ネクタイ8本組】デザイナーズ セレクト ネクタイセット ネップ・モデル」(4,980円)。

Amazonの評価も高く売り切れになることが多く、実際につい最近まで売り切れの状態でした。私と同じように面倒くさがり屋な方には必見な商品かもしれません。

今回は、まとめ買いネクタイをご紹介します! 

スポンサーリンク

開封の儀&商品の質感チェック

DSC06601.JPG
Amazonからはこのような超簡易包装で送られて来ました。個人的にはこの程度の包装で十分満足です。店頭販売ではないのですから過剰なパッケージは不要です。そのコストを価格に反映してくれればむしろ歓迎です。

DSC06602.JPG
では開けてみましょう。

DSC06604.JPG
簡易包装とはいえ、ネクタイ1本ずつビニールに入っています。こちらが全8色。Amazonの商品紹介写真と同色のものが入っていました。

注文の時期やタイミングによって色が変わるのか?と思ってましたが、そんなことは無いようです。(当たり前?)

DSC06607.JPG
まずはこの四色から見ていきましょう。

DSC06608.JPG
アップで素材の質感を確認してみてください。高級感はありませんが、1本500円ちょっとなら十分に満足できるレベルと言えるでしょう。

DSC06609.JPG
安物っぽさも個人的にはこの程度までなら許されるレベルかと。

DSC06611.JPG
小剣通し(ループ)とネームタグを確認してみましょう。8本すべて同じです。

DSC06612.JPG
小剣の先に注意事項が書かれています。洗濯機でもクリーニングネットに入れて洗うことができるようです。ちなみに材質のタグはありませんでした。Amazonの説明では「ポリエステル」とありましたが、質感もそんな感じです。綿は入っていなさそう。

DSC06613.JPG
続いてこちらの4食、明るめの色が多いな〜。

DSC06614.JPG
さわやかな色のネクタイだとこの質感でも十分ありです。

DSC06615.JPG
これからの季節にはこのような明るい色もいいですね。

気になる「耐久性」についてはしばらく使ってみてからレポートしたいと思います!! 

まとめ

8本で4,980円なんてビックリするほど安いので正直なところ、期待はしていませんでした。届いてみてみた感想は、「これはこれでありかも」です。

色合いもシックな色からポップな色まで派手すぎるかな?と思った色もこれからの季節にいいかもしれません。

はじめに書いた通り、ネクタイを作業着の一部、「消耗品」として見られることができるひとならまったく問題無いと思います。普段使いには十分これでOKだと思いました。

ただ、重要な会議や呑み会、接待などがあるときは「勝負ネクタイ」を別に準備しておいた方がいいかもしれませんね。

いずれにせよこの品質、ボリュームでこの価格はなかなか無いと思うのでネクタイをお探しの方にお勧めです〜(^^)/。

スポンサーリンク
激安ネクタイ8本セット4,980円を買ってみた→これはこれでありかも
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin