ブログのネタに、話しのネタ探しに「PRカレンダー」で情報収集がいいかも

IMG_3142
ブロガーや営業マンの悩みの種はいつの時代も「話のネタ」ではないでしょうか? 調子がいいときはブログのネタや話しのネタはどんどん湧いてきますが、ぽっかり空いてしまうこともよくあります。

そんな時に強い味方になるのが「今日の出来事」や「企業情報ネタ」、「イベントネタ」です。

今日の出来事は少なくとも365通りのネタがあり、企業情報ネタは、企業活動がある限りどんどん湧いてきます。イベントも同じですね。その中から興味があるものをピックアップして利用すれば、OK。

もちろんそればかりに頼るのは得策ではありませんが、強い味方になるのは間違いありません。

そのような「お助け情報」をまとめたカレンダーアプリがPR TIMESからリリースされました。「PRカレンダー」(無料)です。

スポンサーリンク

PRカレンダー関連リンク

PRカレンダーでネタを探そう

IMG_3143
「PRカレンダー」というネーミングから「企業がPRしているカレンダー」なのかと想像してしまいがちですが、そうではなくて、「PR TIMESが作ったカレンダー」という事です。

カレンダーと言ってもあなたの予定と連携もしません。暦ごとに「今日は何の日」情報がまとめられて、しかも情報量が豊富という特徴があります。

IMG_3153
例えば私のブログの開設記念日である10月1日を見てみましょう。ものすごくたくさん記念日がありますね。

IMG_3154
「香水の日」なのか〜。詳しい説明もあって分かりやすいですね。人に話すには十分なネタの量かも? 

IMG_3155
その他の記念日などもまとめられています。

IMG_3148
気になる項目は「クリップ」しておくことがきます。

IMG_3146
クリップしたネタだけを後で確認できて便利。

IMG_3145
その他にも「メディアデータ」というコーナーもあり、新聞社やテレビ局の詳細情報を確認できたりもします。うん、これも話しのネタになりそうですね。

さいごに

Wikipediaでも同じような情報を確認できるので十分じゃん?と思ったりするのですが、もちろんこれだけでは面白くあっても、PRカレンダーを唯一使う理由にはなりません。

運営に連絡することで記念日を追加する事ができます。企業側としてはPRの場になり、利用者としては話しのネタが増えるという双方のメリットがあります。そういう意味では「PRカレンダー」という名前は正解なのかもしれませんね。

現時点では公開されたところなのでアプリの動作やデータの読み込みが若干重たく感じますが、今後、アプリの改善とデータの充実、整備が期待されます。

PRカレンダー関連リンク

[PR by ブログタイムズ]

スポンサーリンク
ブログのネタに、話しのネタ探しに「PRカレンダー」で情報収集がいいかも
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin