滑り落ちないハンガーが本当に滑らない件

DSC03932.JPG
クローゼットを開けたときに中のスーツや洋服、ズボンがズレ落ちていたときほどプチストレスを感じる事はありません(^_^;)。

木のハンガーやクリーニングでもらったハンガーを使っていましたが、そのイライラを解消するため、「スリムでズレ落ちない」というジャンルの商品を買ってみました。

MAWA(マワ) ボディーフォーム 5本組 ブラック」(2,205円)です。5本でこのお値段はなかなかどうして結構お高いです。

さぞかし素晴らしいんだろう!との期待が膨らみます。

スポンサーリンク

シリコンのような材質、確かにズレ落ちないけれど……

DSC03939.JPG
ハンガーの形状は洋服の形に合わせて、若干手前に曲がっています。

DSC03933.JPG
型崩れがしにくいように、スリム型でありながら、肩の付近は太い形状になっています。

DSC03934.JPG
ハンガー全体がシリコンのような材質で覆われています。触れた感触はしっとり感があります。これは確かに吸着力がありそう。

DSC03935.JPG
今回は黒色をチョイスしましたが、よく見ると細かな糸くずが不着して、これも落ちにくいです(^_^;)。これも善し悪しですね(^_^;)。

DSC03938.JPG
ズボンを思い切りずぼらに掛けてみました(^_^;)。こんなギリギリにかけてもズレ落ちません。これはスゴイ。

DSC03942.JPG
肩の辺りの膨らみで型崩れもしにくいように工夫されています。片側だけでも上着はズレ落ちずに耐えています。

MAWA(マワ)ボディーフォームのいいところ

説明に書いた通り、全体がシリコンで包まれているのでどこに何をかけても、ひっかかりズレ落ちる事はありません。かなりの吸着力です。

ズボンやネクタイのズレオチにお困りだった方には嬉しい商品と言えるでしょう。シリコン製なので長期間使っても効果が落ちないと思いますが、これはもう少し使ってみてレポートしたいと思います。

MAWA(マワ)ボディーフォームのうーんなところ

まずはお値段でしょう。1本400円超はやっぱり高いと思います。300円以下だとコストパフォーマンス的にも納得できそうです。

「滑らない」が売りのハンガーなのでこれを言うと酷ですが、ハンガーにかけた上着をクローゼットにかけたまま、スッと滑らせて取る。という事ができなくなります。(当たり前ですが。)

いったん、ハンガーを取り出し、上着を取る。そしてハンガーをクローゼットに戻す。という手順が必要になり、これが煩わしいと感じる方は注意が必要です。私的にはズボンを掛ける部分だけ、ズレ落ちないハンガーがいいかな?と思ったり。

まとめ

こだわりのハンガーを買ったのは初めてですが、MAWA(マワ)ボディーフォームに限らず、いろいろとおもしろハンガーが開発・発売されています。効果が眉唾なものも散見しますが、MAWA(マワ)ボディーフォームは本当にズレ落ちません! 

興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね〜(^^)/。

スポンサーリンク
滑り落ちないハンガーが本当に滑らない件
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin