【これは懐かしい】奇面組シリーズがKindleでセール中!→せっかくなのでいろんなハードで見え方を比較してみた

Amazon.co.jp: Kindleストア: 「奇面組」シリーズ 特別セール (~2013/10/10)
私が小学生だったことに流行ったマンガ奇面組。週刊ジャンプではもちろん、アニメも大ヒットして、当時大人気だったおニャン子クラブが主題歌を歌うなど話題性も大きい作品でした。

そーーんな奇面組がKindleストアで10月10日まで特別セール中です。奇面組は「3年奇面組」(全6巻)、「ハイスクール!奇面組」(全20巻)、「フラッシュ!奇面組」(3巻)すべてでセール価格(99円〜150円)となっています。

しかも、3年〜とハイスクール!〜は2巻まで、フラッシュ!〜は1巻が99円という価格設定が実に巧妙です(^_^;)。ギュッと読者の心を掴んで一気に買ってもらおうという作戦ですね!!

せっかくなので普段マンガを買わない私ですが、買ってみました。いろいろなハードで見え方を比較してみましたよ〜。

読みやすさは一長一短

今回、確認してみたのは以下の機器。

  • Nexus 7 (2013) LTE
  • iPhone 5
  • Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)
  • iPad (Retina) 第3世代
  • iPad mini (2012)

一概にどれが読みやすいとは結論づけるのは難しいですね〜。利用シーンや用途によって評価が変わりそうです。

以下の評価はあくまで、私の主観かつ3年奇面組1巻を見た感想であることを予めご了承ください。

縦持ちの読みやすさは?

IMG_1019

  1. Nexus 7 (2013) LTE
    高解像度かつ、本体のコンパクトさ、重量を考慮し、一番読みやすいです。
  2. Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)
    マンガは読みにくいかな?と予想しましたが、電子ペーパーの特性を活かし線がくっきりと出て読みやすいです。
  3. iPad mini (2012)
    Retinaではありませんが解像度は問題なし。横幅が大きく片手持ちがしにくいかな?
  4. iPhone 5
    拡大しなくても頑張れば文字は見えますが画面が小さすぎて疲れます。毎回画面を拡大するのは面倒。
  5. iPad (Retina) 第3世代
    Retinaでくっきりはっきりですが縦では画面が大きすぎるかな。

横持ちの読みやすさは?

IMG_1026

  1. iPad (Retina) 第3世代
    Retinaなので横向きでもくっきりはっきり。重量さえ気にならなければ、文字や絵の大きさがちょうどよくマンガを読むのにはベストチョイス! 
  2. iPad mini (2012)
    Retinaでないため若干、文字が潰れる場合がありますが、iPadよりも軽く持ち運びは便利。Retinaになれば最強かと。
  3. Nexus 7 (2013) LTE
    高解像度のため、横向きでも文字の潰れはありませんが、画面が小さすぎるため、ちょっと辛い。もう少し画面の大きさが欲しいところ。
  4. iPhone 5
    文字の潰れはありませんが、如何せん画面が小さすぎて拡大をしなければ読むのは困難でしょう。
  5. 【横表示はできないため未評価】Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)
スポンサーリンク

まとめ

予想に反してKindle Paperwhiteがマンガであっても読みやすかったです。さすが電子ペーパーです。

縦で見る場合はサイズ的にNexus 7(2013)が一番くっきり読めて快適でした。横で見る場合は、サイズ的に問題が無ければiPadがよかったのですが、総合的に見ると、次期iPad mini(Retina)が出たら最強になりそうな予感。

あなたの利用シーンにあわせてベストなハードを選択してくださいね!! 

スポンサーリンク
【これは懐かしい】奇面組シリーズがKindleでセール中!→せっかくなのでいろんなハードで見え方を比較してみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin