SIMCITY Mac版がリリース!Windows版を持っていればMac版も遊べるよ!

シムシティ公式サイト:EA Japan
スーパーファミコンで発売されたSIMCITY以来、シムシティシリーズをことごとく遊んできた私ですが、2013年2月に発売された、Windows版を飛びついて購入しました。

普段、MacBook Airを使っている私はシムシティをプレイするためにWindowsを起動する、なんて事がよくありました。

その後、「Mac版が発売される」という情報を得て楽しみに待っていました。そして遂に2013年8月、Mac版がリリース、発売されました!! 

スポンサーリンク

Windows版を購入すればMacでも遊べる。Mac版を購入すればWindowsでも遊べる

あまりパソコンでゲームをしないので、よく分かっていないのですが、通常、Windows版のゲームを買うとMacでは利用できないと思うのですが(その逆も)、何と、シムシティは、Windows版、Mac版のどちらを購入しても、Windows、Mac両方で遊べるというのです!! 

これは驚きました! すごい!EA!!カッコイイ!EA!!! 

ORIGINをインストールすると購入済みゲームが表示されるのでダウンロードすれば遊べる

2013年2月に購入したシムシティをPCで遊ぶ際、すぐに遊ずに、ORIGINというEAのゲーム管理ソフト(?)を入れた後に、SIMCITYをインストールする必要がありました。EAのアカウントも作成し始めるまでに面倒でした。

ORIGINのおかげでマルチプラットホームで利用できるのか!

PC版を利用する際に、面倒と感じたORIGINとアカウント作成ですが、MacでもORIGINをインストールしてログインすると……。何とSIMCITYがインストールできる状態になっているではありませんか!! 

SIMCITYをインストールすればMacでも問題無く遊べました! やったー(^o^)。

さいごに

iOSやAndoroidでも同一アカウントであれば、アプリの再ダウンロードは無料だったり、複数端末でもそのまま利用できるのが一般的な考えになってきました。ニンテンドー3DSなど日本メーカーではまだまだ「その端末限定」ですが、今後は変わるかもしれませんね。

ひとつのアカウントで全てがヒモ付いている、というのは情報セキュリティ的に危険な面もありますが、やっぱり便利ですね〜。SIMCITYはMac版が発表された時に残念な気持ちになりましたが、Windows版のライセンスそのまま遊べるなんて、何だか得した気分です! 

Windows版を購入したけれど、最近遊んでいないというMacユーザーの方は、MacにSIMCITYをインストールしてみませんか? 

スポンサーリンク
SIMCITY Mac版がリリース!Windows版を持っていればMac版も遊べるよ!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin