普段使わないものは「minikura(ミニクラ)」に預けるのが便利。料金体系がシンプル!

minikura(ミニクラ)公式サイト
普段使わないものだけれどいらないものでは無い、というモノって結構ありますよね?「モノを捨てられない」という人も多いのでは無いでしょうか?

はい、まさに私がそのひとりです(^_^;)。そんな方にピッタリかもしれない、段ボール保管サービス「miinikura(ミニクラ)」を今回はご紹介します。

minikura(ミニクラ)公式サイト


スポンサーリンク

料金体系・サービスがシンプル

minikura(ミニクラ)公式サイト
minikura(ミニクラ)はシンプルなサービス。段ボールに預けたいモノを詰めて送って保管してもらうだけ。必要な時に送り返してもらう。以上です(^_^;)。

詳しくはいろいろなサービスがあるのですが、シンプルな「minikuraHAKO」を見てみましょう。

  • 詰める:キット(段ボール、送り状)を取り寄せる(200円)
  • 送る:送料無料!
  • 預ける:月額200円
  • 送り返してもらう:送料無料(預け期間が1年未満の場合、800円)

どうですか?シンプルで分かりやすいですね。

minikura(ミニクラ)公式サイト
段ボールは3種類あり、預け入れ、取り出しの配送は宅配業者が行うため、ひとりで持てる重さ、ということで20kgまでという目安があるようです。

部屋がスッキリする&見直しのきっかけに

普段利用しないものを預けると部屋がスッキリと片付くメリットがありますが、もうひとつのメリットがあると思います。月200円とはいえ年間2,400円の預け賃がかかっているので、1年に1度、棚卸しをするのがいいかと思います。

1年経過をすれば取り出し時の送料は無料になります。1年に1度、箱を見直し不要なモノは処分するようにすれば荷物も一定量以上は増えないし整理をする癖もつくかもしれません。

運営会社は老舗の倉庫業者さん

大切な荷物を預けるうえでもっとも気になるのが保管場所です。トランクルームなど気温や湿度が過酷な場所もあったりするので、運営会社さんを調べてみると、昭和25年創業の寺田倉庫さんでした。

minikura(ミニクラ)公式サイト
保管環境もしっかりとサイトに明示されていて、保管温度は10〜28℃、保管湿度は40〜65%とのこと。自宅に保管するよりも環境がよかったりして???(^_^;)。

さいごに

今回は珍しく荷物預かりサービスをご紹介しました。諸事情が有り、自分自身、荷物の整理が必要になっていてこのサービスを知りました。

自分はいらないかな?とお思いの方も一度「活用術」を見てみてはどうでしょうか?意外と家に使っていないモノって溢れていませんか?? 

意外とありそうでなかった面白いサービスですね。

ちなみに、本サービスは、くらちゃん(@kuracyan)とはまったく関係ありません(^_^;)。(たぶん)

スポンサーリンク
普段使わないものは「minikura(ミニクラ)」に預けるのが便利。料金体系がシンプル!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin