Wi2 300で面倒なログインを省略する方法

公衆無線LANサービス Wi2 300【Wi-Fiスポット全国拡大中!!】
6月よりWi2 300を愛用中ですが、とても面倒なことがありました。それはログイン作業です。

公衆無線LANサービスなのでどうしてもログイン機能は必要なのは理解できますが、やっぱり面倒。しかし!!何とWi2 300ではログインが不要になる機能が搭載されていました! 

今回は、ログイン処理を省略できる設定をご紹介します。

Wi2 Premiumを使ってみたかったのでWi2 300に申し込んでみた | ひとぅブログ


スポンサーリンク

マイページからMACアドレスを設定すればOK!

通常はログイン作業が必要になりますが、MACアドレスを登録すれば、Wi2 300のサービスエリアにおいてログイン処理が不要になります。

Wi2 300以外のローミングサービス(BBモバイルポイント、UQ_Wi-Fi)では従来通り、ログインが必要となるので、ウェブブラウザ経由でログイン処理をするか、Wi2 Connectで簡単ログインが必要となります。

| 公衆無線LANサービス Wi2 300
Wi2 300のマイページにログインして、「ワイヤレスLANの設定」→「MACアドレス登録」を選択します。

MACアドレス登録 | 公衆無線LANサービス Wi2 300
ログインを省略したい端末機器を設定します。

「端末名」に任意の名前を入力し、MACアドレス(無線LANアダプタの世界でたったひとつの番号になります。)を登録します。端末は5台まで設定できます。

MacBook Airでは、設定→ネットワーク→Wi-Fi→詳細でMACアドレスを確認できます。iPhoneでは設定→一般→情報→Wi-FiアドレスがMACアドレスです。

これはとっても便利です!Wi2 300を利用中の方は普段使う機器を設定しておきましょう。

スポンサーリンク
Wi2 300で面倒なログインを省略する方法
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin