毎月1冊無料「nohana」はInstagramのアウトプットとして最適!実際に注文してみた

2013年4月に老舗SNSで有名なmixiがサービスを開始したnohana(ノハナ)」。毎月、1冊フォトブックが無料で手に入るという太っ腹な内容。(送料は別途90円必要です。)2冊目以降、1冊525円+送料を購入してくれることで利益を出そうというビジネスモデルになっています。

離れた家族や仲間と写真を共有したいけれどやっぱりフォトブックでないとね、という需要に応えたサービスと言えるでしょう。1冊目は自分の家用、2冊目はおじいちゃん、おばあちゃんの家に。そんな利用シーンがイメージされますね。

そんな素晴らしいサービス内容の、nohanaですが実際にできあがるフォトブックはどんな仕上がりなのか?「無料」とはいっても2冊目からは有料なわけですし実際に注文をしてみたので今回はレポートします! 

nohana(ノハナ) | 毎月1冊無料で手に入るフォトブック

スポンサーリンク

nohana(ノハナ)のフォトブックの仕様は?

ビジネスモデルは前述の通りですが、作成されるフォトブックは1種類のみ。選択することはできません。仕様を限定する事で徹底的なコスト削減を図っているのでしょう。

フォトブックの仕様

  • サイズ:14cm×14cm
  • 厚さ:約4mm
  • ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
  • 用紙:マットコート紙
  • フォトブックは毎月1冊無料(送料が90円かかります)
  • 2冊目以降は1冊525円+送料
  • 複数の届け先指定可能
  • 注文後、2週間以内でお届け
  • 無料注文できるのは1日9:00から

プリントは2013年6月1日現在、iPhoneアプリからのみ可能となっています。6月にAndroidアプリのリリースがアナウンスされています。

1ヶ月1冊無料!なので日付が変われば注文ができるのかと思ったら、1日9:00までは前月扱いのようなので注意が必要です。

実際に注文してみた

nohanaアプリをダウンロードして会員登録しましょう。会員登録には携帯電話番号とクレジットカードの登録が必要です。

ノハナ 1.1.2(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: mixi, Inc – mixi, Inc(サイズ: 10.7 MB)
全てのバージョンの評価: (271件の評価)

iPhoneアプリから写真をアップロードしてアルバムを作成します。アルバムの限定共有などもできるようですが動作は未確認です。まぁこのアプリは写真印刷専用アプリと割り切った方が使いやすいかもしれません。

1つのアルバムに20枚まで写真を選択でき、それぞれにコメントをつけられます。編集後記を入れられるところは面白いですね。

アプリで簡単に写真の登録からアルバムの作成、注文まで完結しちゃいます。これだけお手軽にできちゃう時代になったんですね……。ますますPC離れが加速しそう。

[ad#ad-center]

nohanaが届いた!気になる品質は?

私の場合は5月6日に注文して約1週間程度で到着しました。公式ページには「2週間以内」と表記されていますが余裕を見ているようですね。

「製造者」の欄には「ネットプリントジャパン株式会社」の文字が。サービス提供はmixiですが、バックは有名プリント会社のネットプリントジャパンさんだったとは……(^_^;)。

ネットプリントジャパンさんと言えば500円フォトブックで有名だったりしますが、nohanaで2冊目以降525円で購入するメリットがあるのか?ということになったりしませんかねぇ?(^_^;)。

裏側はこんな感じ。何もプリントさていません。真っ白。真ん中にある切れ目は何なのでしょう?フォトスタンドになるかも?と期待しましたが違うようです。

開封しましたよ〜。「Thank you!」のカードが嬉しいですね。

同梱物はフォトブックとサムネイルフォトとサンキューカードの3点セット。まったく無駄が無いですね。

フォトブックを詳しく見ていきましょう。表紙を開くとタイトルが印字されています。もちろん日本語もOKです。

中タイトルをめくると1枚目の写真が右側から始まります。私はタイトルを入れなかったため写真が上に寄っていますが、タイトルを入れた場合はちょうどいいバランスになるのだと思います。

2ページ目以降はページ両方に印字されます。

20枚目、最後の写真はこんな感じ。

ちなみにiPhoneアプリの最終ページイメージはこんな感じ。

写真のできあがりの感想ですが、iPhone画面が綺麗すぎる、ということもあるのでしょうけれども、印字品質は暗めで淡い色合いに仕上がっているようです。またインクジェット紙で印刷したようなざらざら感もあります

最後は奥付と編集後記が印字されます。

裏表紙も至ってシンプルな仕上がりです。

感想まとめ

「無料」というフレーズには興味がそそられますが写真の無料プリントサービスはこれまでもいくつかありましたが、どれも採算が合わずサービスが打ち切りになっています。nohana も始めから広告は無しで2冊目の注文を見込んでのサービスイン、とうのは不安が残ります。

フォトブックの感想を正直に書くと「無料だから大満足」です。送料90円だけで20枚の写真を印刷してくれるなんてありがたいです。

でも2冊目を買うか?となると現時点では「?」かも。前述の通りインクジェットプリンタで出力したレベルの画質なので500円あればL版のプリントを30枚以上は印字できますし、同じ500円なら同じ製造元のネットプリントジャパンさんのフォトブックの方が内容がいいし……。

元々の原価は100円程度?と予想したりしていますが、現状の仕様、サービス内容ではなかなか厳しいかもしれません。せっかくmixiが運営しているのだから、mixiアプリと連携したり、PCからもmixi経由で印刷依頼ができたりすればもっと敷居も下がるのに。と思ったりしました。

また24ページのフォトブックをせっかく作るんですから、それこそ開いたスペースに広告を印字したらいいのになぁ。

辛口な感想となってしまいましたが、無料サービスは魅力的ですが企業運営するのだから利益が出ないと継続は不可能です。mixiさんには2冊目有料だけではなく収益モデルを工夫して長く続くサービスにして欲しいです。応援しています!! 

毎月1冊、Instagramのベストショットを印刷しよう

デジカメ、スマホの普及で写真を撮影する枚数は増えたにも関わらず、印刷して手元に置く、ということがほとんど無くなりましたよね。やっぱり印刷をして手元に写真があるとパラパラ眺めるのが楽しいものです。

Instagaramを利用している人はnohanaを使って1ヶ月分の写真を印刷してみてはいかがでしょうか?20枚限定なので厳選されたお気に入りの写真だけ、というのもいいですね。nohanaとInstagaramの相性が良さそうです。

「毎月、Instagramの写真をフォトブックに。」オススメですよ♫

スポンサーリンク
毎月1冊無料「nohana」はInstagramのアウトプットとして最適!実際に注文してみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin