日本語フォントが7種類もある写真文字入れアプリ「FontCam」が楽しい♫

カメラアプリが大好きな@hitoxuです。

ほんとiPhoneのカメラアプリにいくら使っているのか?考えるだけで恐ろしいです。きっとコンパクトデジカメくらいは買えるくらいは買いあさっていると思います(^_^;)。

アプリごとにいろんな特徴があります。起動が速かったり、シャッター音が鳴らなかったり、フィルターが充実していたり、スタンプ機能が充実していたり、シェア機能が充実していたり……。

そんな激戦区なカメラアプリの中から、今回は文字フォントスタンプ機能が強力なFontCam」(250円→85円セール中)をご紹介します。

FontCam (フォントカム)写真加工カメラアプリ 1.0.4(¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Sony Digital Entertainment Services Inc. – Sony Digital Entertainment Services Inc.(サイズ: 25.4 MB)
全てのバージョンの評価: (15件の評価)

スポンサーリンク

フォントが超充実したカメラアプリ

FontCamの特徴は何と言っても使えるフォントの数が多い点でしょう。英語フォントはもちろん日本語も充実しています。

英語フォントはなんと31種類! これだけあると悩んじゃいますよね〜。

日本語フォントは7種類もあります。文字をスタンプできるアプリはよくありますが、日本語フォントがこれだけあるアプリは珍しいです!! 

写真に文字を入れてシェア!

では実際に使ってみましょう。

カメラから撮影、またはカメラロールから写真を選択できます。

写真をスクエア(正方形)に切り抜くこともできます。

こんな感じで文字を写真に入れる事ができます。文字の角度や大きさは指で自由に調整可能。

文字の色やフチの太さ、フチの色、透明度の微調整もできます。ただ、フチの太さを大きくすると途端にレスポンスが遅くなりました(T_T)。この点は今後の改善を希望したいですね。

日本語もバッチリです! 配色にセンスがないのは私の問題です(^_^;)。作った文字は「Stamp」で再利用することができますよ〜。

「effect」で写真にエフェクトをかけられます。何故かここから先ほどのスタンプの画面に戻れないのは残念。最後にエフェクトをかけて「Save Photo Albbums」で保存、という流れになります。

保存するサイズは3種類から選択できます。

できた写真はこんな感じ。簡単に作れちゃいますね。

保存後にTwitterやFacebookなどにシェアできますよ〜。

まとめ

FontCamの特徴はアプリ名でも謳っているように、フォントの充実にあると思います。最近のアップデートで20種類フォントが追加され、合計38種類にもなりました!! 今後、日本語フォントの追加も期待できるかもしれませんね。

一方で、アプリの作り込み自体がまだまだ改善の余地があります。フチを太くするとレスポンスが低下したり、エフェクト画面からフォント編集画面に戻れなかったり。この点については今後の改善を待ちたいと思います(^^)/。

サクッと文字を追加してシェアできるのはGoodですね♫。FontCamは現在85円でセール中です!カメラ好きな方は、一度試してみてはいかがでしょうか? 

関連リンク

[PR by ブログタイムズ]

スポンサーリンク
日本語フォントが7種類もある写真文字入れアプリ「FontCam」が楽しい♫
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin