Nexus10が届いたよ!開封の儀を執り行いました!

つい先日までiPad miniユーザーだった@hitoxuです。

酔って帰った過ちでiPad miniを床に落下させてしまい、破損&分解をしちゃいましたが、家で使う自分用のタブレットが欲しい、ということで、2月6日に日本で発売になった、Nexus10を買っちゃったので、さっそく開封の儀を執り行いました♫。

Nexus – Google

スポンサーリンク

Nexus10とは?

Nexus10は、GoogleとSamsungが共同開発したAndroidタブレット端末です。Nexus10の10は10インチを意味します。GoogleとASUSが共同開発した、7インチタブレットのNEXUS7も人気です。

Nexus10は昨年11月に世界市場で発売となりましたが、日本では何故か未発売。このまま発売されないのでは?との憶測もありましたが、2月6日に突如発売となりました! 

Androidを開発している、Googleと世界ナンバーワンのAndroid端末の販売実績があるSamsungが共同開発した、Nexus10は最新技術をこれでもか!というほど注ぎ込んだ最新機種。つねに最新バージョンのAndroidを体験できるのはアドバンテージです。

主なスペックは以下の通り。

画面サイズは10.055インチ、解像度は2560 x 1600 pixel。解像度はなんと300ppiとiPad Retinaモデルの264ppiを上回る精細さを誇ります。iPhone4/4S、5の326ppiにも迫ります。

CPUはEExynos 5 Dualとクワッドコアではありません。この点だけが最新機種より劣りますが、CPUのパワーよりもOSとハードのチューニングがもっとも大切というのはアップル製品が実証済みですもんね。

サイズは、263.9 x 177.6 x 8.9 mm、重さは603g。メモリは2GBも搭載されています。OSはAndroid4.2が搭載されていますが、最新バージョンは4.2.2になります。(アップデート可能です。)

Nexus10を買った経緯

冒頭に書いたとおり、iPad miniを破損したことが一番の理由。外出先で利用できるiPad miniが便利でしたが、家で使うことが多かったので、不満だった解像度と大きな画面のタブレットが欲しい、ということでNexus10を買うことに。

我が家ではiPad(第3世代)を所有しているのですが、嫁が占有していて貸してもらえないんですよね(^_^;)。

何と言ってもGoogleが作ったタブレット&安価&高解像度ということで試してみたくなっちゃいました〜(^^)/。

Nexus10を注文してから到着まで

2013年2月11日朝にGoogle Playから注文したNexus10。注文画面には納期は1ー2週間と書かれていました。

注文後にステータスを確認すると2月20日発送予定と書かれていましたが、その後、ステータスが更新されることはありませんでした。

注文の翌日に発送メールが来たよ!という話しを聞いたりもしていただけにテンションが下がってきてしまいました(^_^;)。で、20日に発送されるのを大人しく待つか……と覚悟していたところ、16日9時頃に配達が……。

なんの前触れも無くNexus10が到着しました(^^)/。発注からまる5日で到着。在庫状況や入荷ロットの関係で納期には差があるようです。

Nexus10開封の儀

たいへんお待たせしました。それでは開封の儀を執り行わせていただきますm(_ _)m。

届いた箱を開けるとプチプチに包まれたNexus10ちゃんが!! 

プチプチをはずすと……。Nexus10!

箱の上から見るとこんな感じ。

横から見るとこんな感じ。16GBにしてみましたよ。36,800円。安いな〜。nexus10の下にはSamsungのロゴ。

裏側です。ちゃんと日本語化されていますね。「カスタマイズ&シェア」、「鮮明な10インチディスプレイ」、「最高のGoogle体験」。これはまさにiPadにはできないNexusの最大の強みですね。

パッケージを取ると……。まっくろの箱になりました。

右下にエンボスでnexusロゴが。かっこいい! 

裏。

未開封を証明するシールが貼られています。

ジャジャーン!!!封印シールを取り除き、開梱!!! Nexus10ちゃんのお出まし〜。iPadみたい。(こらこら)。

本体の下には付属品が入った箱が。

中央の箱にmicroUSBケーブルとACアダプタ。これだけです! シンプル。左右の箱には何も入っていませんでした。

マニュアル類はクイックスタートガイドと保証書のみ。マニュアル類が分厚い時代は終わりましたね。

Nexus10本体。丸みがありますね〜。

裏はこんな感じ。nexusとSamsungのロゴが並んでいます。

画面の保護シールを剥がしてみました〜。

きれい!

横向きに持った場合に左右にスピーカーがあります。YouTubeなどの動画を迫力あるサウンドで楽しめそう。

裏側の保護シールも外しましょう。ぺりぺりーー。

カメラの周りにもシールがあるよ、ぺりぺり。

背面も丸みがあって、手のひらに乗せて使うとフィット感があります。ラバー調素材になっているのですべり止めにもなっています。

本体左側にmicroUSB端子と、イヤホンなどを接続するミニジャックがあります。microUSB端子から充電をします。

本体下部にはクレードル用と思われる端子がありますが、標準セットでは同梱していません。

本体右側にHDMI端子が。外部ディスプレイや液晶テレビにケーブルで接続すると出力できるのかな?ケーブル類は同梱されていません。

本体上部に電源とボリュームボタンがあります。ボリュームボタンの操作が何となく違和感があったのですが、左側がボリューム減、右側がボリューム増でした。

電源を入れると……。Googleのロゴにつづき、Xのロゴが!! わくわく!!この後、Googleアカウントなど簡単な初期設定をするとすぐに使うことができます。もちろんPCレスでOK。

以上で開封の儀は終了です〜。お疲れさまでしたm(_ _)m。

最後に

注文から5日で届いたNexus10。20日到着を覚悟していただけに嬉しい誤算! さっそくいろいろと遊んでみましたよ〜。

次の記事ではファーストインプレッション(第一印象)を書きたいと思います!! おたのしみに〜。

Nexus – Google

スポンサーリンク
Nexus10が届いたよ!開封の儀を執り行いました!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin