よく取れる毛玉取り機はこれ!やっぱりAC電源式に限ります!

羊なので毛玉いっぱいできちゃう@hitoxuです(^_^;)。

冬場はセーターの毛玉が気になりますよね〜。これまでは電池式の毛玉クリーナーを使っていましたが、使っていると直ぐに馬力が弱くなるんですよね〜。

そこで、AC電源式の毛玉取り機「TESCOM 毛玉クリーナー KD778-H グレー」を買ってみました。結論から先に言っちゃうと「買って良かった!」

電池式よりハイパワーですし、ずっとパワーが落ちません! 毛玉クリーナーをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね(^^)/。

スポンサーリンク

開封の儀

簡単な製品ですが、恒例の開封の儀をしますね〜。

パッケージの下部に用途が書かれています。セーターはもちろん、ソファ、カーペット、ソックス、ニット帽など、毛玉ができるものはなんでも使えます。AC電源式なので広範囲なものにも使えるのが特徴です。

パッケージの内容は、機器本体と掃除用ブラシ、AC電源、取説(2種類)のみ。シンプルですね(^^)/。

大きさが分かりやすいように、iPhone5と並べて写真を撮影してみました。意外と大きいでしょ? (バカでかいというほどではありません。)

電池式の毛玉クリーナーより大きめの印象がありますが、グリップがしっかりとしていて安定しています。灰色の丸い部分は「風合いガード」といって衣類などの毛を取り過ぎないように風合いを守ってくれます。

高低調節ダイヤルで風合いガードの高さを設定ができます。高いほど毛が多く残ります。高だと厚手のセーター、低だと薄手のセータ、外すと靴下、ジャージなどに使えます。

操作は簡単。ON、OFFだけです(^_^;)。何も難しい事はありません。しばらく使うと出すとケースに毛が溜まるので捨てましょう〜。

毛玉クリーナーを使ってみた

実際に使ってみました。ACアダプターを機器に接続して、スイッチをオンにするだけ。

Before

After

Before/Afterです〜。いかがですか?綺麗になったでしょう??これはめっちゃ気持ちがいいです(^^)/。

Amazonのレビューでは動作音がうるさい、というものがありましたが、私は気にならないレベルと感じました。まぁ毛玉クリーナーに静音性は求めていませんが……。ビデオを撮影しましたので動作音や、毛玉の取れ具合を見てみてくださいね!

さいごに

あまりにも、毛玉を取るのが楽しいので、ついつい調子にのってしまい、家族の衣類の毛玉を何枚も取っちゃいました〜。

「毛玉取り機は買ったけど取れない」とお嘆きの方。そのクリーナーは電池式ではありませんか?AC電源式のクリーナーだとかなり快適ですよ〜。いや〜買って良かったです(^^)/。

スポンサーリンク
よく取れる毛玉取り機はこれ!やっぱりAC電源式に限ります!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin