機器一括払い済み007Z&iPhone5ユーザーは直ぐに解約しないで維持費6円のコース変更を検討しましょう

モバイルWi-FIルーターULTRA WiFi SoftBank 007Zユーザーの@hitoxuです。

007Zは2011年7月に発売されたモバイルWi-Fiルーターで42Mbpsもの高速スピードを引っさげ、SoftBank回線とイーモバイル回線の両方が使えるのが人気です。私は発売日に購入し、約1年半愛用してきました。

モバイル環境を取り巻く環境はわずか1年半で大きく変わり、遂に2012年12月15日からiPhoneでテザリングが解禁となりました。iPhone5でLTEまたは3G回線でテザリングができ超快適です。

約半月間、iPhone5のテザリング環境で利用してみましたが、特に不満な点は感じませんでした。007Zの利用をやめて、iPhone5だけでも大丈夫!そのように感じました。(主に大阪市、大阪府内で利用での私個人の感想です。)

私の場合、007Zを契約時に機器代金を一括で支払い済みだったため、契約コースを見直すことで、007Zの維持費をユニバーサルサービス料6円のみのコスト削減をすることにしました。

スポンサーリンク

契約内容を見直す

私の007Zの契約内容・状況を確認しました。

  • 締め日は10日
  • 2011年7月8日契約、機器代金一括支払い済み
  • 「データし放題フラット for ULTRA SPEED」を契約中
  • 2013年6月11日〜2013年8月10日まで契約解除料(違約金)(9,975円)が無しで解約可能
  • 月月割は1,400円/月
  • 「データし放題フラット for ULTRA SPEED」から「データし放題 for ULTRA SPEED」のコース変更が可能(契約解除料(違約金)は不要)

毎月の料金は、「データし放題フラット for ULTRA SPEED」(3,880円)−月月割(1,400円)+ユニバーサルサービス料(6円)=2,486円となっています。

これを「データし放題 for ULTRA SPEED」(1,400円〜4,980円)に変更します。

007Zをまったく利用しなければ(電源OFF)、「データし放題 for ULTRA SPEED」(1,400円)−月月割(1,400円)+ユニバーサルサービス料(6円)=6円!!で運用可能となります。

この状態で、契約解除料(違約金)がかからなく解約ができる時まで寝かせようと思います

コース変更の手続きと解約までの流れ

  • 157へ電話し「データし放題フラット for ULTRA SPEED」から「データし放題 for ULTRA SPEED」にコース変更
  • コース変更適用日から007Zの電源をOFF
  • 契約解除料(違約金)がかからない期間(2013年6月11日〜2013年8月10日)にソフトバンクショップで解約手続き

契約のコース変更はソフトバンクショップへ行く必要はなく、SoftBankの携帯電話から157へダイヤルし、オペレーターの方に申告すれば手続きが可能です。簡単ですね。

コース変更の適用は翌月からになります。私は6日に電話をしたので、2013年1月11日から適用となります。

2013年1月11日以降、007Zは電源OFFとして利用し、契約解除料(違約金)がかからない期間にソフトバンクショップで解約手続きを行う予定です。

解約手続きには「免許証・個人を特定するもの」と「印鑑(なければサインでOK)」が必要なので注意しておきましょう。

最後に

iPhone5でテザリングが使えるようになり、電波状況と速度に不満が無く、また1ヶ月あたり7GBでも問題無く運用できると判断し、007Zの利用を終わることにしました。

007Zユーザーの方で同様の環境の方は慌てて契約解除料(9,975円)を支払って解約しちゃうのでは無く、コース変更をして「寝かせる」方がお得ですね。

割賦で購入された方は、契約解除料を支払った方が得な場合が多いと思うので、試算してみてくださいね〜。

最後に過去に以下のような記事も書いています。ご参考まで〜。

iPhone5のテザリングを申し込むのでUltra WiFi SoftBank 007Zの解約を検討してみた | ひとぅブログ

スポンサーリンク
機器一括払い済み007Z&iPhone5ユーザーは直ぐに解約しないで維持費6円のコース変更を検討しましょう
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin