IPEVOのiPad(3rd)&iPad2用スタンド機能付きカバー&Bluetoothキーボードがいい仕事してます!

ガジェット大好き@hitoxuです♫。

iPad miniが発売になり、持ち運びはminiがいいよね!という意見が出ている中、やはり外出先でも大きな画面がいいよ!という方も多いのでは無いでしょうか? 

外出先では閲覧が中心で、パソコンほどバリバリ資料を作ったりはしないけれども会議の時に議事録を取ったり、喫茶店で休憩中にメールへ返信をしたり、という場合にはやはりキーボードが欲しくなります。

今回は、そんな方にお勧め「【IPEVO ダイレクト】IPEVO Typi 新しいiPad(iPad3),iPad2用 スタンド機能付カバー&Bluetoothキーボード ブラック Folio case + wireless keyboard for the new iPad and iPad 2 – Black」(4,980円)をご紹介します(^^)/。

スポンサーリンク

開封の儀

開封の儀を執り行わせていただきます。IPEVOのパッケージはオシャレ&シンプルです。

パッケージ裏側。簡単な説明もオシャレで分かりやすいです。

さぁ、開けてみましょう〜。ドキドキ。

ビニール1枚でシンプルにくるまれていただけです。いや、これで充分なんです。

キーボード充電用ケーブル(microUSBケーブル)もちゃんと同梱されています。

ビニールを取ったところ。シックなデザインとカラーで大人のカバーといった感じですね。

ロゴのある面が実は裏側で、スタンドになります。引き上げると……。

しっかりと固定されます。突っ張り棒のようになっているのでしっかりとした強度です。

こちら側が表側になるのかな? 

マグネット式になっているので、パチッと心地よく開閉できます。

カバーを開けた後、このあまりの部分は、反対側に曲げることでスタンド部分にくっつけられます。

ぺたっとこんな感じ。うん、よく考えられていますね。

USキーボードなので若干配列が違う点は注意が必要です。

なかなかしっかりしたキーボードです。

キーボードの右側に電源、Bluetooth接続用ボタン、充電用microUSB端子があります。

iPad装着&使用感

それではケースにiPadを入れてみましょう。折り返してマジックテープで固定されています。結構これが取り出しにくいです。何度も頻繁にiPadを出し入れすることを想定していないのかもしれません。

iPad装着完了〜。iPadはブラックだともう少し引き締まった感じになるのだと思います。対応しているiPadは、iPad2、新しいiPad(iPad第3世代)。iPad(第4世代)についての記載はありませんが、サイズ的に問題無いと思います。

さすが専用ケースだけあって穴の位置は完璧です。マイク、電源スイッチもちゃんと空いています。

ボリューム、ミュートスイッチもしっかりと操作できます。

ホームボタン、Dockコネクタ、スピーカーと問題無しです。iPad(第4世代)のLightningは未確認です。

Bluetoothキーボードをペアリングして使ってみました!!! 

キーボードの電源ON → ペアリングボタン押下 → iPadの設定 → 一般 → Bluetooth → キーボードを選択 → 表示された4桁のコードをキーボードに入力

他のBluetoothキーボードと同様の手順で接続します。日本語/英数入力モードの切り替えは、「Command」+「Space」です。
打鍵音もうるさくなく、キーストロークも浅すぎずいい感じです。

フル充電されたキーボードは約12時間使用できるとのこと。約3時間で充電が完了します。

キーボードもマグネットでカバーにくっついているだけなので取り外せます。磁力が強く、カバーからキーボードが落ちることは無さそうです。

このキーボードだけを他の機器にBluetoothキーボードとして使ってもカッコイイかもとちょっと思いました。

カバーを閉じたときにiPadの電源が自動で落ちます。開いたときに自動で電源が入ります。しかし、持ち運ぶときにたまに電源が入ってしまうことがありました。この点が少し気になったかな? 

全体を通して、カバーのしっかりとした作り込みと、キーボードの打鍵も心地良く、Bluetoothキーボードとケースの両方で5,000円弱なのでかなりお得感があると感じました。これはいい製品ですわ〜。

重さを量ってみた

モバイル用途として使う場合、気になる重量を量ってみましたよ〜。

カバー+Bluetoothキーボードで、583g。

Bluetoothキーボードのみで、272g。

ちょっと分かりにくいですが、カバー+Bluetoothキーボード+iPadで、1237g。

MacBook Airの重量が1.08kgなので、それよりも重たくなってしまっていますが、重厚なカバーに守られているため、持ち運びの際の安全性ではアドバンテージがあります。

ビデオ

ここまで写真で紹介してみましたが、動画の方が分かりやすいかも。ということでビデオをで撮影してみました。

最後に

前回、iPad関連商品で「iPadスタンドをお探しの方へ「IPEVO Perch Sタイプ デスクスタンド」が安定感があってしかも質もいい! | ひとぅブログ」をご紹介しましたが、今回も同じIPEVO製です。

前回のスタンドも作りがしっかりとしていましたが、今回のケース&キーボードも作りがしっかりしていて工夫もされているな〜と感じました。

iPadのしっかりとしたBluetoothキーボード付きカバーをお探しの方へお勧めしたい一品です(^^)/。

スポンサーリンク
IPEVOのiPad(3rd)&iPad2用スタンド機能付きカバー&Bluetoothキーボードがいい仕事してます!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin