iPad mini Wi-Fi 16GB Blackを買っちゃいました!開封の儀&ファーストインプレッション

自分でも嫌になるくらい新しいもの好きで飽き性な@hitoxuです。

3日の発売日に店頭でiPad miniを見た結果、Retinaディスプレイでない事を理由に購入を見送った訳ですが、「iPad miniサイコー」の多数のコメントを見て、欲しい欲しいモードに。

ホワイト16GBがあれば買おう、と日曜日朝一番に近くのヤマダ電機へ行った訳ですが、売り切れ完売。一気に買う気が萎んでしまった私。でも週が開け、再び欲しい!という気持ちがむくむく。お昼休みにヨドバシカメラ梅田へ行ってみると……。

「黒色でしたら16GBと64GBがあと若干あります。」とのこと。

“若干”って言葉が購買欲を刺激してくれます(^_^;)。本当はホワイトが欲しかったのですが、私の持っているiPhone 5もブラックだし、買っちゃえ!という事で即決しちゃいました。(2012年11月5日12時15分頃の在庫状況です。)

そんな訳で、やっぱり買っちゃったiPad mini。早速、開封の儀を執り行いました。

スポンサーリンク

開封の儀

いや〜、買っちゃいましたよ〜。iPad mini。一度欲しいと思ったらやっぱり買っちゃうんですよね〜、私(^_^;)。

側面に「iPad mini」の文字が。この辺は他の製品と共通ですね。

上部と下部にAppleのロゴが。毎度ながらこのロゴを見るとテンションが上がります(^_^;)。

裏側に製品番号や16GB、色、シリアル番号が書かれています。「MD528J/A iPad mini Wi-Fi 16GB Black」と書かれています。

上蓋を開けました〜。iPadちゃんのお出まし〜。パッケージにきっちりサイズで収まっています。もちろん緩衝材などはありません。すべて計算し尽くされたアップルクオリティですね。

iPad mini本体を引き上げるためにビニールが少し出っ張っています。これもAppleのいつも通りの気遣い。

本体の下にマニュアル類のパッケージと、5W USB電源アダプタが入っています。

マニュアル類のパッケージを引き上げると、Lightningケーブルが出てきます。iPad miniではイヤホンは同梱されていません

マニュアル類のパッケージの中には、次の4枚の紙切れのみ。

「iPad mini ようこそカード」、「iPad情報」、「PCリサイクルについて」、「Apple ロゴ ステッカー」。もちろん取扱説明書なるものはありません。だって触ったらだいたい分かるんだもん!(というアップルの自信なのでしょう。)

Appleロゴステッカー(シール)は毎度のことですが嬉しいですね(^^)/。

取り出してみました。軽い!まだ保護シートが付いています。

裏側。いつみても素晴らしいパッケージングですね。周辺機器にもこのくらい取り出しやすかったらしいのに。(アップルの周辺機器を買うと「嫌がらせか!」と言いたくなるほど取り出しにくいのが特徴です(^_^;))

保護シートを取り外しました。もちろん、iPad miniも保護シートを付けずに使いますよ〜。裸族最高!!

このフォルム、うっとりしますね。

本体裏側。iPad(3rd)と違い、容量の表記がありません。16GBでも胸を張って持ち出せますね(^_^;)。

下部はLightningコネクタと左右にステレオスピーカーがあります。斜めのエッジ具合がiPhone5のそれと統一感がありカッコイイです。ホワイトだとエッジの部分がシルバーですが、ブラックも渋いです。

サイレントスイッチ(画面回転ON/OFFと共用)と、音量ボタン。+/ーの表記がないんですね。

上部に電源オン/オフ(スリープ/スリープ解除)ボタンがあります。位置は従来のiPadと同じで、サイレントスイッチ、音量ボタンはiPhoneと逆の位置にあります。見た目はでっかいiPhone5って感じですね。

上部にマイクとミニジャックがあります。

本体左側はスイッチ類は配置されていません。左手で本体を持つことを想定されている、ということなのでしょう。

以上でiPad mini の開封の儀、終了でございます。お疲れさまでございました。

ファーストインプレッション

本体の初期設定はPC、Macレスで行いました。無線LAN環境とApple IDがあれば、特に悩む事無く設定ができると思います。この手軽さは大きいと思います。本体のバックアップもiCloudで行われますしね。(写真等は別途待避する必要があります。)

使ってみた第一印象は……。

「ちっちゃいiPad 2」。という感じ。でっかいiPhoneと感じるかな?と思っていましたがやはり違います。iPadです。でもRetinaではないのでiPad 3rdという訳でも無い。ちっちゃいiPad 2。これが私の第一位印象です。

大きさや軽さはみなさんが散々言われている通り、小さくて軽い。iPhoneのような持ち方ではなく、手のひらに乗せて親指で固定して使うのが楽なんだと思います。画面は思ったよりも大きいと感じました。7インチサイズと言われますが、7.9インチでほぼ8インチ。iPadー2インチ、iPhone5+4インチというちょうどいいバランスに仕上がっていると思います。

アプリ自体はiPad 2とそのまんまの使用感で使えます。気になるのは画面サイズが小さくなり使いづらくなってしまうアプリが無いか?という点。これについてはサッと使ってみたところ特に問題は無さそうですが、もう少し様子をみたいと思います。

Retinaディスプレイで無い点については少し使ってみると慣れてきました。よく考えたら私のMacBook AirもRetinaディスプレイじゃないしね〜(^^)/。この点ももう少し使ってみて耐えられなくなったらTwitterで発狂したいと思います(^_^;)。たぶん気にならなくなるレベルかと。

最後に

Twitterではいろいろな方に、肩を押していただき購買意欲を抑えられなくなってしまいました。ありがとうございます(^_^;)。まずは買ってみて、今後の活用方法を考えたいと思います。

この記事の後、いくつかiPad mini関連の記事を投稿予定です。お楽しみに(^^)/。

スポンサーリンク
iPad mini Wi-Fi 16GB Blackを買っちゃいました!開封の儀&ファーストインプレッション
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin